プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日 次女の通う小学校の運動会でした
この学校では 6年生は必ず
組体操をすることになっています

運動会までは 毎日練習の日々
次女は 体重が軽いので
5段ピラミッドの頂点に立つ という役割になったそうです じー

「ねえねえ どうしたらうまく出来るの?」
と毎日質問攻めに合う私

アタクシ 「高い・速い・痛い」 が 大の苦手
人間ピラミッドなんて 3段が限界でございます 汗;
(↑それも多分立てません・・)

が そんなことは おくびにも出さず

 「とにかく 土台になってくれているお友達を信頼して
  シャキーンと立つのよっ シャキーンと きら
  自分の中の女性としての見栄を張りなさい ナイス

と 娘には とーーっても偉そうに教えたのであります

この一番上が わが娘

10102-1.jpg

正直 怖かったと思います
結構な高さがあるんですよ
でも「母」の言いつけを守り シャキーンと立つ姿は
我が子ながら 褒めてあげたい うるうる
 (私は絶対無理です)

女性も、男性も 姿勢が悪いと
女っぷり・男っぷりが 6割方下がります
どんなに素敵なお洋服を着ても
背中が丸いと 美しく見えませんし
余計な贅肉が付くもとになります

ついつい 前ばかり気にしがちですが
後姿って 結構 見られているものです
「男の背中」なんて言葉もありますが
それ以上に 女性の背中も大切
娘にも 立ち姿の美しい人になって欲しいものです




スポンサーサイト
 先週、子供たちの通う学校の運動会がありました。お天気にも恵まれカラリと晴れ上がった秋空の下、元気いっぱいの子供たちの姿を見るのは本当に楽しいものでした。この小学校の生徒数は800人を優に超え、2~3年後には1000人を超えるマンモス校になります。子供一人当たり二人の保護者が見に来ると考えると、だいたい2500人以上の人がこの運動場にいると考えられますね(おじいちゃまやおばあちゃまもたくさん来られますものね) 学年ごとのダンスや組体操も140人ほどで行いますからとても迫力があり、現在の日本の「少子化」を忘れるほどの活気があります。

22-1.jpg

 「運動会」といえば思い浮かべるのが「ビデオ撮影」でしょうか。お父さんはビデオ、お母さんはカメラと我が子のがんばる姿を撮影される方の多いこと多いこと。最近のビデオカメラの進化はすごいですね。デジカメかビデオカメラかわからないほどのコンパクトな機種を見ると、私が子どもの頃にあった8ミリカメラとは隔世の感があります。

 しかし我が家では写真のみ。子供たちも「運動会見に来てね、ちゃんと見てね」とは言いますがビデオは欲しがりません。私も小さな画面で見るのではなくその場でしっかりと見てあげたい、応援してあげたいと思うから。コンサートだってライブが断然面白いですもの。
 でもおじいちゃん、おばあちゃんが遠方にお住まいだと送ってあげたりすると喜ばれるでしょうね。そこでぜひ行って頂きたいのは「撮影ビデオの編集」。見るほうとしては撮りっぱなしのビデオって面白くないんです。今は色々な編集ソフトも出ているようですね。大切な映像を映画監督になったつもりで「作品」に仕上げて楽しまれるのはご家族の団欒にもとても素敵なことですものね。

22-2.jpg

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。