FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

随分ご無沙汰しております

このブログを忘れずおいでいただきまして
本当にありがとうございます


「今年の春はなかなか暖かくならないなぁ・・・」
なんて思っているうちに梅雨になり
そしてなんと
もうすでにその梅雨は明けてしまい(驚)
例年なら
「祇園祭の山鉾が動くのが先か梅雨明けが先か」
なんて感じなんですけれどね


先日 7月10日 日曜日
私は月に1度の「新郎母」のお仕事(笑)のため
灼熱の四条烏丸界隈へと・・・暑かったーー(滝汗・笑) 


鉾立が始まるとあり
京都の街中は交通規制が始まります
7月10日から18日までは
このあたりには車で近寄らないのが正解♪
いつもなら駐車時間を気にしたりするのですが(料金)
この日は電車移動のため 寄り道も思いのまま

「そう言えば娘が紺色の浴衣欲しがってたなぁ」と
錦市場の中の「縁屋」さんへGO☆
http://www.nishiki-enya.com


店の表には「閉店セール」の文字

なんと全部半額とのこと
ものにもよりますが
1250円になる浴衣もありびっくり
祇園祭に着ていく浴衣なんて
絶対汗だくになるんだから
洗濯機でざぶざぶ洗っても惜しくないようなものじゃないとね

「嫌がったら私が着ちゃえ」と
絶対よそでは買えないようなお値段でゲット(笑)
あーら 帯も半額じゃないの☆
ついでにちょっと値の張る(←よそではね・笑)
私用の絽の藤色の浴衣もゲット(^-^)v

10345-1.jpg

ワタクシこのお店の回し者ではございませんが
大手スーパーの
しょーもないつけ帯セットのものよりずっとお勧め☆
Tシャツくらいのお値段です
錦市場西側から入ってすぐ南側ね☆
祇園祭に間に合いますよ

帰宅が夕食ごろになりそうだったので
娘たちに連絡してみました
すると塾にいる長女から
「パパは祇園へ行ったよ」
との返信


「あ、じゃ、夫の夕食は不要だわ
 帰ってくるのは明け方かしら?」


娘たちと簡単な夕食を済ませ
くつろいでテレビを見ていた9時半頃


ピンポーン♪



    なにこの早すぎる帰宅・・・ 




「ただいま」と夫

娘2人とワタクシと
声を合わせて言いました

「大の大人が祇園から帰ってくる時間やないやろっ」


あれ?酒臭くない・・・
「飲みに行ったんじゃなかったの?」


10345-2.jpg


これ なんの写真かわかりませんよね(笑)

7月10日に行われた 
1ヶ月続く祇園祭の行事のひとつ
八坂神社から四条大橋まで
御神輿とたいまつが四条通りを往復する
「神輿洗式」のたいまつの後ろから撮った写メ




長刀鉾のとっても重要なお役を務めていらっしゃる方とご縁があり
夫はこのたいまつの後ろを歩くようにと仰せつかり



早い話が
「パパは祇園へ行った」というのは


「祇園」の「おねいさんの店」に飲みに行ったのではなく
「祇園祭」の神事に参加させていただいていたらしい(笑)



私たちは子ども(?)のころから
祇園祭とか八坂神社のこととかを言うときには
「祇園さん」
「さん」をつけるのです 
  (ま、何にでも「さん付け」ですが・笑)

なのになのに
お恥ずかしいことに 長女ときたら
祇園祭のことを
「祇園」とぬかすのです こらっ
「友達もみんなそーゆーよー」ですと (泣)

あのね 娘よ よくお聞き
大人の間では
「祇園へ行く」っちゅうのは
「きれいなおねいさんのお店に
 男同士で飲みに行く」
ということよ

10345-3.jpg


今年の祇園祭は 
暦にも恵まれましたね
16日土曜日宵山
17日日曜日山鉾巡行
18日は海の日でお休み
おまけにすでに梅雨明け済
物凄い人出になるんじゃないかしら?

17日の山鉾巡行には
夫も長刀鉾と一緒に歩きます
相当な炎天下が予想されますが
そこは(建設)現場で鍛えてますから ま 大丈夫でしょ☆
ウォーリーを探せ(古い?)ならぬ
コージを探せと
一眼レフと望遠レンズを担いで
私も見に行きます (←鉾ですよもちろん・笑)
近眼の私のサポートに
視力抜群の次女を従えて・・・(笑)

もし山鉾巡行をご覧になる方がいらっしゃいましたら
夫も探してみてくださいませ☆

私もでっかい帽子でウロウロしてます(爆)
ちょっとアヤシイかも・・・(^^ゞ


スポンサーサイト

ご無沙汰しております

今日 4月28日は
東日本大震災の四十九日にあたるそうです
改めてご冥福をお祈りいたします


正直
しばらくの間 ブログが書けませんでした
書きたい事はいっぱいあったけれど
自重しました
毎日 怒りの感情だったからです
日ごろの「イラッ」などとは
全く次元の違う怒り・・・
毎日毎日新事実に触れる度。。。


私の人生の中で
こんな感情になったのは初めてかもしれません


ただ じっとしているだけでは何も解決せず
私にできることのひとつは
外に出かけ経済を回すこと
大きなことはできませんが
自粛の名のもとに引き籠っていては
世の中のお金が回りませんからね

私のは 大きいお金じゃないけれど(笑)


なので
そろそろ いつもの調子に戻ろうかと思います


あれからいろんな場所に出かけました
カメラを持って出かけた場所は限られていますが
まずはここ

10338-1.jpg

秋に「観月会」に出かけた天龍寺さまで
今回は「観桜会」

10338-2.jpg

お庭で野点のおうすをいただき
夜桜を愛でながらお料理をいただくという
なんとも風雅な催し♪

でもね
実はこの日は まだ桜には早く
まして夜になると冷え込んで寒いこと寒いこと(泣)

そして先日はこちら

10338-3.jpg

東福寺退耕庵で尺八と箏の演奏会

10338-4.jpg

尺八は私たちのご媒酌人でご住職の五十部さま
今回はご住職初主演の演奏会です

10338-5.jpg

箏は福原佐和子さん 
お箏って 演奏してると
指が指先だけでなく
根元から真っ赤になるんですね びっくり
この日も少しまだ寒かったですね。。。

ここ2~3日はお天気も不順で
なかなか春を感じられませんが

早く「あーー春だーーー♪」と
心から思いたいです


これからはまた以前のように
ブログを続けていけたらと思います
ささいな話や小ネタ(笑)などになっちゃうかも・・・
今後ともよろしくお願いいたしますね ^-^

観月会

一気に涼しくなり
すっかり秋らしくなりましたね
先日までの猛暑が嘘のよう(笑)


9月22日 夫と観月会に出かけてきました

場所はご存知 嵐山の天龍寺さま
先日地鎮祭のあった等持院さまは
この天龍寺さまの管長さまを御勤めでいらっしゃいます


京都の真ん中で生まれ育ったこのワタクシ♪
今は宇治市に暮らしていますが
京都市内 有名処の神社仏閣の位置は
ほぼ全て頭に入っておりますのよ

しかーし

プライベートでは 
ほとんど「観光」したことはございませんの
遠くからお友達がいらして
「金閣寺に行きたいの」とか
「清水寺に行きたいの」とか
そういうリクエストに応えるべく行ったくらい

もうね 

日曜日や観光シーズンの嵐山なんて
よほどの事情がない限り
近づくのも嫌だったわよ

混んでて (爆)


でもね
案外 地元民って そんなものなのですよ ^-^;


ところがところが

なかなか良いところじゃあーりませんか
  私が歳を重ねたからか・・・?

10318-1.jpg

そうなんですよね
京都市内なのに
「境内へ入ると もうそこは別世界」
なーんてお寺が ごろごろある町(笑)

観月の前には
中国琵琶の演奏会

10318-2.jpg

葉衛陽さんと娘さんでお弟子さんのさくらちゃん

日本の琵琶と中国琵琶の大きな違いは
「バチ」を使うかどうか だそうです
確かに 日本の琵琶は
お三味線の大きなバチみたいなものがありますね
中国琵琶は 今では弦が金属製なので
爪をつけて演奏されるそうです

ところで このさくらちゃん 
なんと 小学6年生!
3歳の時から手ほどきを受け
今では各地で演奏されているそうです
この日も日本の四季の曲のメドレーや
お月見にちなんで
「月の砂漠」と「ああ人生に涙あり」のリミックス(笑)
 ※「ああ人生に涙あり」は ドラマ水戸黄門の主題歌です

どれも素晴らしい演奏でしたが
圧巻はお二人による「チャルダッシュ」
バイオリンでしか聴いたこと無かったのですが
琵琶だとバイオリンのように1音が伸びないので
マンドリンのように掻きならしながらメロディーも同時に☆
もう「何人で弾いているの?」と見いってしまうくらい!
押尾コータローさんかと思っちゃったよー(笑)

演奏会の後は 場所を移してお食事会
150名くらいいらしたのかしら?
いつものように運転手のワタクシは
ビールじゃなくて伊右衛門茶♪

10318-4.jpg

この日はとんでもなく暑かった最後の夏の日(爆)
汗をかきかきおでんをいただいて 折は持ち帰りました

10318-5.jpg

ここにお供えしてあった月見団子も配られて・・・

私ね
漫画とかじゃなくて
リアル(笑)で初めて見たんです
「三方にピラミッドのように積み上げられた月見団子」を ^-^
その写真がないのが残念ですが
150個以上の月見団子なんて
なかなかお目にかかることなんてないですもの(笑)

昔々 あんこ嫌いだったワタクシは
季節の行事って ほとんど意識したことがなかったんです
必ずと言っていいほど 和菓子がつきものでしょ?
桜餅 柏餅 ちまき 水無月 おはぎ・牡丹餅
そして今回の月見団子 などなど
 (あ 京都の月見団子って長くてあんこが外なのです
  でも ここでふるまわれたのは
  まんまるで中にあんこがはいっているものでした)

あんこ嫌いにはどうしても疎遠になってしまっていました(笑)

10318-3.jpg

初めてのちゃんとした(?)お月見は
幸運なことに「世界遺産」の夜空☆
中秋の名月を堪能しました


「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り
まさにこの日を境に
一気に秋へと空気が入れ替わりました
この日の輝くお月さまと 
そしてきちんとした設えでの観月の夜
季節の節目節目の行事も積極的に楽しめば 
もっと豊かな1年が送れそうな気がしました
「あんこ嫌い」なんて ちょっと損した人生だったかな? うふふ♪

   
**********************************************

        ☆ ちょこっとお知らせ ☆

     9月26日(日)朝7:00~
     KBS京都ラジオ
     「武部宏の日曜とーく」に出演します
     よろしければお聞きくださいませ
     だいたいいつも7:40以降です♪


   **********************************************
10252-1.jpg

先日 久しぶりに京都会館に出かけてきました
第1ホールなんて何年振りでしょ(笑)

10252.jpg

というのも
次女の通う中学の学園祭行事が
ここで行われるのです キラキラ

各学年の発表は2年生以上で
1年生は上級生を観るのですが・・・
それらに先立ち
オープニングは 管弦楽部の演奏
次女は管弦楽部なのです violin

2年生以上の保護者の方々は
それぞれの演劇の発表の時間を見計らって
おいでになるのですが
管弦楽部の保護者は 当然朝一(笑)
ワタクシも例外ではありません
開場前から並びましたとも♪

中学で 吹奏楽部のある学校は多いのですが
管弦楽部のある学校は非常に珍しいとのこと
もちろん わが娘も
まさかそんなとこ(笑)に入部するなんて
思ってもいませんでした
1年生ですから 半年前までは小学生
中には バイオリンを習っているお子さんもいらっしゃいますが
ほとんどが それ以外「未経験者」だったのです 若葉マーク

曲目は まず「カレッジソング」で始まり
続いて 「スターウォーズのテーマ」と「威風堂々」

10252-2.jpg

もう うるうるきちゃいました うるうる← 親ばかですな ハイ
もちろん 我が子だけにではなく
そこで演奏している全ての生徒さんに・・・

おそらく この生徒さんたちが小学生のときに
ファゴットだのチェロだのホルンだのなんて
見たことも まして 触ったこともないはず
それが わずか数ヶ月で 人前で演奏できるようになるには
どれだけの努力をされたのかしらと思うと
私の年齢のせいもありますが うるうるきてしまいますかおまる

次女の担当は パーカッション 太鼓
タイミングさえ間違わなければ
足を引っ張ることもなかろうと・・・
他の親御さんよりは安心して見ていましたが・・・(笑)

もちろん 大人のオーケストラの演奏には
まだまだ足元にも及びません
でも 6月の時点では
ほとんどの生徒さんが 音を出すのがやっとだったのです
それが 「威風堂々」ですもの・・・キラキラ

それぞれが 自分のパートに責任を持ち
こつこつと まさに こつこつと練習を重ね 
真面目に取り組むことが
大きな結果を生み出す
 ということを目の当たりにし
忘れていた何かを 「中学生さん」に教えてもらったような
そんな気がしましたハート

次の発表はクリスマスクリスマスリース
また少し上達した姿を見られるのね と思うと
何年かぶりに 「クリスマスが待ち遠しいハート」 って
思えるようになってきました

まだまだ先のような気もしますが
あと二ヶ月ちょっと なんですよね・・・早っ汗(笑)



前回のブログで 
すまちゃんさまが京都にお越しくださったと書きましたが
今日はそのことをば・・・(笑)

「すまちゃんさん いらっしゃぁい♪」 
 ↑ 関西の皆様 桂三枝師匠風に読んで下さいまし

実は

楽しすぎてお写真はたった1枚
なので 
今日はそれぞれのHPなどから拝借したお写真で失礼します 福助

さてさて
大分からの日帰りコース
「んーー どこに行けば喜んでくださるかしらん?
 写経好きだし お寺? やっばり観光地?
 帰りの新幹線に間合うところって・・・」
いろいろ考えた結果・・・


まずは新都ホテルで
セミナー後のランチバイキングでスタート ごはん

10250-2.jpg

レストラン プレジール

ここは京都市内のバイキングでも結構人気のスポットで
100種類のお料理が並ぶところはなかなかゴザイマセンキラキラ

すまちゃんさまと食べ方がビミョーの違うの・・・汗

私は「あら美味しダイヤ」と
なーーんにも考えずにどんどんいただくのですが
彼女は 眺めて 味見て うなずいて 
「そっかーー こんなふうにしても美味しいんだ・・・」

「家で作ろう」と思うすまちゃんさまと
「また来ればいいヤ」と思うワタクシの違い・・・・(汗)

そしてすまちゃんさまのひとこと
「なんでそんなにいっぱい食べられるんですかぁ?」
あははっペロッ だって入るもんハート

お料理好きのすまちゃんさまにと考えたのは
錦市場の探索

まずは
「麩嘉・錦市場店」

10250-3.jpg
  (お写真はYahooグルメから拝借)

ここで 美しいお麩と 丸いお麩 
そして 鬼麩をお買い上げ
私が以前「すき焼きにお麩を入れる」と言ったことに驚いて
やってみたなら 美味しかったとのこと
   あのーー 基本だと思ってたんですが・・・

さらに進んで 今度は 乾燥湯葉をお買い上げ
「大分にはあまりないんですよーー」
「え? こっちはどこのスーパーでも売ってるよ」
「生湯葉は作るんですけど・・・」
「まさか豆乳から家で作るの?」
「だって 勝手にできるじゃないですかぁ~」

   がっくり そう アナタは何でも作るおヒトでした・・・アップロードファイル

「京野菜のお店 のぞいてみる?」
と お店に入ったところ
すまちゃんさまの正直な感想が・・・
「高ーーーい給料日♪」(笑)
そうなのよ だから見学だけで・・・(笑)

そして 今回のメインは・・・
ぜひ と考えたのが 京都「有次」
はい 包丁の老舗です グー!

ずらーーーーーっと並ぶ包丁を眺めながら
すまちゃんさまのひとこと
「将来 主人のために マグロを解体するの・・・ハートハート
と 視線の先には 日本刀のような包丁がずらりキラQ2

野菜の抜き型や調理道具
名前入りのおろしがねを購入ののちは
以前 尾野工務店感謝祭でお世話になった
2軒となりのカフェ 京倶楽部さんへ・・・
ここで私の夫と待ち合わせですアイスコーヒー

じゃ 休憩もできたことだし・・・

運転手(笑)と車に乗り込み いざ 南下 GTIダッシュ

いろんな観光地を考えたのですが
「どこなら喜んでくださるのかしら・・・・・・」

と 結局





10250-4.jpg

  我が家 (爆) かおまる

時間の関係もあって 
あまりゆっくりはしていただけないけれど
せっかく京都までいらしてくださったのだから
家にお越しいただくのが いいかな? って 汗


食事は 京都駅 ホテルグランビアの中の
天麩羅 京林泉

10250-5.jpg

主婦って 揚げたての天ぷらは
なかなか食べられないもの
今日はゆっくり召し上がってね
そういえば 有次さんで すくい網を見ながら
「私 揚げ物 1時間くらいするんですよぉ・・・」って (笑)

ではでは仕上げに
上のバーで飲みなおしましょ
スカイラウンジ Southern Court

とは言っても
帰りは私は運転手
Myダーリンと がんがん飲んじゃってくださいね
私はウーロン茶で(笑)

10250-6.jpg

あら もうこんな時間 かおまる
ついてきて ついてきて 大丈夫だから 迷わないから (笑)

10250-1.jpg

やっと改札口で お写真1枚 (爆)
気をつけて帰ってね ご主人様に宜しくねハート

じゃあまたね バイバイ



「14番ホームよーーーっ!!14番っ!!









 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。