FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


 いよいよ8月も終わりですね。長い夏休みが終わりほっとされている親御さんも多いのではないかと思います。
 お子さんのいらっしゃるご家庭では、秋は運動会や学習発表会、参観などのおたよりを持ち帰られることが多くなる季節です。(決して冷蔵庫の扉には貼らないでくださいね)

19-1.jpg


 写真は私が紙の管理をしているデスクの引き出しです。1~31のハンギングフォルダが入っています。この番号は日付。例えば子供が運動会のおたよりやプログラムを持ち帰ってきたとします。10月7日ならカレンダーに「運動会」と書いて「7」のフォルダにそれらを入れます。これで運動会に関する情報は「7」のフォルダを見れば良いことになります。ゼッケンなどを作らなければならないのなら「ゼッケン作る」と大き目のメモに書いて作業が出来そうな日付のフォルダに入れます。誰かと約束した日に持参しなければならないものもその日付のフォルダに。かさばるものならそのものの在り処を書いて入れておきます。月謝袋は次にお支払すべき日付に、2~3ヶ月先のコンサートのチケットなどもここ。こうしておけば良い意味でそれらを「忘れる」ことができ、部屋の中も頭の中も常にクリアな状態にしておくことが出来ます。

19-2.jpg


 ただこのデスクは、私が仕事や時間を完璧に管理できるようにとオーダーしたもの。普通のご家庭ではここまでは無理があると思います。下の写真は以前使っていたクリアファイルです。1~31の番号のインデックスを貼り同じように使っていました。これなら200円程度で作ることが出来ます。どちらにしても大事なことは、決して「保留」とか「その他」という項目を作らないこと。ここに入れるのはゴミ箱に入れるのと同じこと。このシステムは紙を保管するためのものでなくスケジュールを管理するためのものだからです。もし当日やり残したことがあるなら「いつなら出来るのか」を厳しく決め、必ず日付のところに。毎朝このフォルダ(ファイル)をチェックすることで1日の予定が立てやすくなり、夜寝る頃には達成感すら覚えることが出来ます。案外、紙というのはどんどんと家の中に入ってくるものです。「紙の管理は時間の管理」、有意義な毎日を過ごしたいものです。
 (クリックすると大きな写真になります)

19-3.jpg



スポンサーサイト



 | BLOG TOP |