プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく更新できなくてごめんなさい

今週は珍しくいろいろな場所へ出かけた週でした♪

先日は長女のクラス懇談会
とても楽しかったのですが
会場は京都御所の隣

ちょうど外相サミットで 京都は厳戒態勢

上空はヘリがブンブン
警察官の方もたくさん
その上デモもあったりと

10074-1.jpg


できるだけ不審な行動にならないように
スタスタと歩きました(笑)
お天気が良かっただけに
もっとゆっくり歩きたかったなぁ…

ところで
皆様は記念日には何かイベントをされますか?

我が家は特別なことは何もしないのが定番

子供の誕生日にかこつけて
外食したりとかはありますが…(笑)

実は6月28日は結婚記念日

たまたま外食したりすることもありますが
ほとんど何もしませんね(笑)
もちろん不仲というわけではないですよ♪

ただ、この時期が近づくと
必ず目を通すと決めているのが 過去の写真

写真の整理って難しいものです
そのうちに…なんて思っていても
気がつけば何年も経っていたりするもの

ただ、年に一度見ると
だんだんと執着(?)がなくなるような気がします
同じ整理するなら 順番に並べたい・・・
きちんと並べるには
不要な写真を処分してからでないと(笑)
去年、捨てられなかった写真でも
今年は捨てられるかも

子供の写真はまた別として
自分の写真の整理をするための心の準備…かな

もちろん
いつ見ても良いのでしょうが
年に一度
この日は写真を見直す日、と決めておけば
「写真の整理しなくっちゃ」という
心の重荷もなくなります

10074-2.jpg


毎年この時期に
ウエディングブーケにも使った
カサブランカを活けながら
一年を振り返ってみるのです

それが記念日イベント かも?(笑)




スポンサーサイト
梅雨入りしたというものの
まだ本格的ではないようですね
雨が苦手な私としては
ちょっと嬉しいのですが
夏場の水不足問題が起きないように
ほどほどには梅雨らしくなってほしいものです

さて
これは以前にもご紹介した我が家のキッチン

10073-1.jpg


左手の電子レンジの下の引き出し2段が
食料品のストックになっています


10073-2.jpg


これは下の段
ビールケースを仕切に使っています
4人家族としては
多分少ないストック量だと思います

以前 お料理の先生が
「乾物は賞味期限内でも、梅雨を越してはダメ」
とおっしゃっていたのを
こころに留めています

我が家はFPの家ですから
梅雨時も室内の湿度は低いのですが
窓を開ける今の季節は
普通の家と同じ

確かにそうですよね
「乾物」なんだから湿度は苦手なはず

この季節は意識して
ストックの乾物を使い切るような
お料理を心がけています


10073-3.jpg


この写真は上の段
下の段のストックを小分けにして
ガラスの瓶に詰め替えています

「詰め替え」が大好きな私

いつも見えているので
適量がストックできます

この瓶が空になったら
下の段から詰め替え
次の機会に買ってくる というサイクルで
賞味期間内に使い切ることが出来ています

下の段の食料品の封を切ったら
その場で携帯電話のメモ機能に
買い足したいものを打ち込みます

でもすぐには買わない(笑)

上の段の瓶の中には
ちゃんと入っているのですから
慌てない あわてない

良く行くスーパーマーケットなら
月に一度は底値の日があるものです
チラシをチェックしなくても
主婦の方なら
だいたいわかりますよね(笑)

紙のメモだと
持ち出すのを忘れたりしがちなもの
かといって持ち歩く手帳に書くのもなんだかなぁ…

携帯のメモ機能は便利です
買い物カゴに入れたときに
その品物だけ消去
残っている品物は 
また底値のときに買い足しましょう

つまり
そこに打ち込んでいない品物は
まだストックがあるので
たとえ底値でも 買わなくて良い品物
無駄買いやダブリ買いもなくなります(^^♪

人間の本能(?)として
食べ物のストックというのは
安心するものだそうです

でも、この季節
ストックが適量を超えると
「傷まないうちに食べなくちゃ…」
と思いますよね

本来楽しいはずのお食事が
「食べなきゃいけないもの」ばかりじゃつまらない

どんな食べ物でも
もちろん乾物でも
新鮮なものを食べたいものです。



関西も梅雨入りしましたね
これからじめじめした毎日が続くのは
ちよっと苦手

でも我が家はFPの家だから
室内はいつもカラッと爽やか♪

以前にも書きましたが
私の梅雨支度は ストレートパーマ
先日も行ってきました♪

おかげでこんな日に出かけても髪型をキープ(^^v

梅雨ってなんだかいつもより
髪が伸びるのが早いような気がします(気のせい?)
というのも
我が家のペチュニアが
じゃんじゃん育っているからなのです



ゴールデンウイークに
次女と一緒に
花の苗を植えました

その名も「さくらさくら」
もちろん 本物の桜ではく
杉井明美さんが育種した、
淡いピンクの花をつけるペチュニアです

ガーデニング なんて経験は皆無に等しい私

郊外の大きなガーデニングショップへ
ドライブがてら行ってみました

そのときはゴールデンウイークということもあって
まあ たくさんのお客様

土も鉢も肥料もさっぱりちんぷんかんぷんの私

「聞くことは恥なんかじゃない」
というのが私のモットー(笑)
知らないで知ったかぶりをするほうが
恥ずべきことだと思うのです

優しそう(&イケメン)なお店のおニイちゃんに
「この鉢でさくらさくらを植えてみたいので
 どうか教えて下さいな」
とお願いしたところ
それはそれは丁寧&親切に教えて下さいましたとも

まずは苗の植え替え方 そして手入れの仕方…

マンツーマンでご教授いただいていると
ふと振り返れば黒山の人だかり!

どうしてみんな自分で尋ねないのかしら?

お店の方ってお花の知識が豊富なのだから
わからないなら 色々教えてもらわなくっちゃ(笑)

極めつけは
「この鉢で植えたいんですけど…」
と言うと
「じゃ、重いですから僕が全部揃えてあげましょう!」
とカートを引っ張り出して
全部揃えて下さいました\(^o^)/

「暑さにも虫にも強く丈夫で長く楽しめます」
との事だったので
本当かな?
と半信半疑ながら植えてみました
これが植えたてホヤホヤの状態

10072-1.jpg


この鉢は35cm角の立方体

ちょっと土を入れすぎたかな?
まぁ、子供が満足していることだから
これでヨシとしましょう(笑)

そして 今日の姿

10072-2.jpg


すごいでしょう?

わずか1カ月で こんなにたくさん咲きました

手入れらしい手入れといえば
お水と花がらをまめに摘むくらい

事情でペットは飼えないけれど
お花なら大丈夫
かわいがってあげましょう

紫外線は苦手だけれど
こんなにキレイで楽しいのなら
ちょっと頑張ってみようかな♪



色々な方から励ましのご連絡をいただき本当にありがとうございます。
おかげさまで元気にやっています。

さて、先日ナゴヤドームに行って参りました。とは言え私は前まで。
娘が嵐のコンサートに行くので付き添いです。
18時開演なのに「昼過ぎには到着したい!。」とワガママな娘。
お友達と約束したそうな・・・
でもここのところ、娘も悲しいのに私のチカラになってくれたり、
良く言う事を聞いてくれたので
まぁ1日くらいこちらもワガママ聞いてあげましょう、と

方向音痴プラス人混みが苦手な私。
新幹線なんて何年ぶり?のぞみなんて生まれて初めて乗りますわよ。
名古屋なんて私にとっては未知の星。

私の方向音痴を知りつくした不安そうな娘をしりめに
「知ってるざます」とシタリ顔の私。
嫌~な汗をひた隠し地下鉄を乗り継ぎドーム前へ(笑)
まだ12時過ぎというのに
ナゴヤドーム前は人の波!嵐ファン、恐るべし。(笑)

10070-1.jpg


「じゃあ21時00分に」とハイテンションの娘。

「アタクシあと9時間もどーするのッ?」
雨降ってるし知らない土地だし
ウロウロする気も無し。

せっかく初めての土地
名古屋駅に大好きな高島屋さんもあるし
色々見て回ろうかとも思いましたが

溜まった仕事を片付けるべく一旦自宅に帰る事にしました

名古屋駅からはなんと珍しい「こだま」じゃないですか!
まだあるんだ~(笑)

新幹線って私とほとんど同年代。
今までひかりしか乗った事なかったから
こだまに乗ってみました~

ほとんど私貸し切り状態の車両です。
名古屋~京都間ですもの、
時間もたいして変わらないし
のぞみに乗ってたとしても
京都駅からは結局同じ時間の在来線に乗り継ぎなのです(笑)

岐阜羽島の駅なんて生まれて初めての停車。記念に(何の?)パチリ

10070-2.jpg


一見1往復分の新幹線代はムダづかいのようにも見えますが
高島屋さんを徘徊したなら
それ以上の衝動買いは火を見るよりも明らか(笑)
朝あたふたと出かけたので
帰宅後ちゃっちゃっと片付けて紅茶を一杯

やっぱり家がいいですね。

私が子供の頃はまだ「よそ行き」という言葉が現役。
休日には両親に
「よそ行き」の服を着て出かけようとねだったものです。
でもいざ出かけてしばらくすると
「ウチに帰ろうなぁ…」と連呼していたように思います。
大人になって旅行へ行っても
家に帰ると一番ほっとしているのも正直なところです(笑)

見慣れた部屋というのもあるでしょうが
やはり自分の好きなものに囲まれているというのも
大きな要因なのでしょうね。
ただ、好きなものをお気に入りの場所に置くには
やはり整理収納は不可欠。
大切なものをより大切にするための作業ではないかと思うのです。

娘も帰宅後早速大好きな「マツジュン」のポスターを貼っていました。
もちろん
お気に入りの場所に貼るために
せっせと部屋を片付けて…(笑)


  尾野工務店のホームページがリニューアルいたしました

10071-1.jpg


http://www.ono-komuten.co.jp/

今後ともどうぞよろしくお願い致します

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。