FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日 次女の通う小学校の運動会でした
この学校では 6年生は必ず
組体操をすることになっています

運動会までは 毎日練習の日々
次女は 体重が軽いので
5段ピラミッドの頂点に立つ という役割になったそうです じー

「ねえねえ どうしたらうまく出来るの?」
と毎日質問攻めに合う私

アタクシ 「高い・速い・痛い」 が 大の苦手
人間ピラミッドなんて 3段が限界でございます 汗;
(↑それも多分立てません・・)

が そんなことは おくびにも出さず

 「とにかく 土台になってくれているお友達を信頼して
  シャキーンと立つのよっ シャキーンと きら
  自分の中の女性としての見栄を張りなさい ナイス

と 娘には とーーっても偉そうに教えたのであります

この一番上が わが娘

10102-1.jpg

正直 怖かったと思います
結構な高さがあるんですよ
でも「母」の言いつけを守り シャキーンと立つ姿は
我が子ながら 褒めてあげたい うるうる
 (私は絶対無理です)

女性も、男性も 姿勢が悪いと
女っぷり・男っぷりが 6割方下がります
どんなに素敵なお洋服を着ても
背中が丸いと 美しく見えませんし
余計な贅肉が付くもとになります

ついつい 前ばかり気にしがちですが
後姿って 結構 見られているものです
「男の背中」なんて言葉もありますが
それ以上に 女性の背中も大切
娘にも 立ち姿の美しい人になって欲しいものです




スポンサーサイト

ラジオ出演

昨日 地元のラジオ番組に出演させていただきました

10101-1.jpg


後列中央がパーソナリティーのMUROさん
右隣がアシスタントの宮脇さなえさん
左は歌手のひみこさん
とても良くして頂いてありがとうございます
前列中央は私です ← おわかりですよね スマイル4

前半はカラーのお話 後半は整理収納のお話 

カラーのお話って ラジオでは難しいかな?
と思いましたが 楽しくお話をさせていただきました

インテリアの色が 人に及ぼす作用は色々ありますが
私は 個人的には
好きな色をお選びになれば良いと思っています
というのも
「この色は○○の作用があってこれは▲▲で・・・」
と 理論を振り回したとしても(笑)
好みでなければ ストレスは溜まるのです(笑)
色そのものを選ぶよりも
お選びになった色の より美しい使い方などが
オススメできれば良いかな と思っています
実際には 「何色の部屋」というよりも
「こんなイメージのお部屋にしたい」と仰って頂くほうが
快適な空間が出来ると思いますよ

ただ、そのカラーコーディネートを実現したとしても
お部屋が散らかったままでは台無し(笑)
ということで 整理収納のお話へ・・・

生活しているのですから 散らかるのは構わないのですが
片付ける場所がないのは 問題あり
お部屋も 女性も 
いつまでも 美しく暮らしていただきたいですね

だって 主役は 家でも 色でもなく
そこに暮らす人ですもの

あなたの持ちものは
あなたを輝かせるためにあるのです
あなたを輝かせるものを選んで暮らしてくださいね

美しい部屋に暮らす女性は本当に美しいのです キラキラ



10100-1.jpg

これ お分かりになりますか?
ペットボトルや水筒を洗う専用のブラシです
大きさがわかるように
マッキーと一緒に撮影してみました
全長44cm

子供たちはクラブや運動会の練習などで
お茶を持参するのですが
「水筒は 中身を飲んでも重いから・・・」と
ペットボトルで持って行きたがります

何回かは使っていましたが
私は キッチン用品は 中にしまいたいタイプ
でも 濡れたままではしまえませんから
乾燥させるために吊るしておくのですが・・・
ブラシの根元がなかなか乾かなくて・・・ 涙

乾いた頃にまた使うので 結局吊るしっぱなし
ブラシなので 使うたびに水滴が飛び散り
なんとなく好きになれないキッチン用品

いわば タワシ が吊るしてあるわけですから
「所帯くさくて嫌だな・・・」と思っていました

そんなときに見つけたのが
マーナの「ペットボトル洗いビーンズ」

10100-2.jpg


これ いいんですよ ニコッ♪
枝豆の形も so cute 蜜葉のクローバー

昔なら 「卵の殻を砕いて」というところでしょうが
そうそう毎日 卵の殻が調達できるわけもなく・・・

購入するときに2セット買ったので
傷んできたら取り換えるつもりだったのですが
結構丈夫で いい感じ

で 先述のブラシですが
使わないまま 何故か1年ほどあったのです
何で捨ててないんだろ?
私としたことが・・・

処分処分

同じ用途のもので
新しいものを購入した場合は
前のものは処分するのが原則
だって
「使いにくいから新しいのが欲しくなった」のですもの
処分できないなら
新しいものを欲しがってはいけないのです

1つ300円くらいだったと思います
たったこれだけの投資で
大満足の結果です
ペットボトル ピカピカになりますよ
もちろん 水筒も ピース



最近食べ物の話ばかりでごめんなさい

今回は私のイチバン好きなケーキ ショートケーキ
(プリンは別格で・・・)

10099-1.jpg


皆様ご存知 グラマシーニューヨークの
ストロベリーボックスでございます 苺

女の子(←って年齢はとうに過ぎましたが・・・)にとって
イチゴののっかったケーキは永遠なのです キラキラ

いかにも高カロリーのこのお姿
でも ケーキを食べるときに
カロリーを気にするなんて邪道でございます
覚悟(何の?)を決めて美味しくいただきます

もうひとつは「杏仁豆腐」
大袈裟ですが 私の人生の中で
イチバン美味しいと思った杏仁豆腐なのです
(チャイニーズレストランなどはさておき・・・)
ぜひぜひ「杏仁豆腐好き」な方はお試しくださいませ

先日は長女の誕生日でした
「ケーキケーキ ケーキが食べたい」との願いに応え
これだけを買うために高島屋さんへGO zoomzoom002===

大満足です
普段はそんなことはしないのですが
今回は我が子のお誕生日ですもの
と言いつつ 自分も食べたかったのです ハイ えへ4




先日、錦市場へ出かけた話を書きましたが
その折に 子供たちへのお土産を買おうと
大丸に立ち寄りました

ポールボキューズのフランスパンは基本 ピース

何か甘いもの・・・ 
とデパ地下をうろうろしていると
なにやら行列

「堂島プリン」「魔法のロールケーキ」なるものが
飛ぶように売れているではあーりませんか 目

「プリンランキング第1位」ともあります (←何のだろ?)

プリンおたく(私です)としては
これは買わなければいけません
(子供のためなんてのは忘れてました)

プリン1個189円なり プリン
ロールケーキは1050円 だったかな?
お手ごろ価格

10098-1.jpg


感想は

・・・

おいしいのですが 何で第1位?

最近はこういう「なめらかな」口当たりのものが主流なのかしら?
お豆腐にしろ 「なめらか」という表示がほとんどなのですが
夫も「ねっとりして嫌」と言いますね
(京都にいるとお豆腐には結構ウルサイのです)

プリンですが 噛みごたえがナイ ← 私変ですか?

マイランキングではやはりモロゾフのプリンがイチバン 金メダル

かぱっ とお皿に開けられないのもちょっと不満
あと気のせいか 銀紙の味がする・・・ えww

ロールケーキは
マイランキング 3位くらいかな?
プリンはやわらかすぎるけど
ロールケーキは もう少しふわふわが好き

宇治にとーーってもふわふわのロールケーキがあるんですよ
それを一度食べたら 他のものはカタイ様な気がして・・・

でも 色々試してみるのも楽しいですね
何しろ スイーツ類は
「作る」より「買う」派ですから エヘ


先日 久々に夫婦喧嘩をしました
我が家のケンカは
「だいたいあなたが○○なのよ キーッ」とか
「うるさいっ」とか大きな声になったり
お皿やクッションが飛び交ったり などということは全くなく
私たち夫婦のキャラクターをご存知の方なら
ご想像通り
ひっじょーにロジカルで
まるで会議のようなケンカです(笑)
だって 暴れると 家が散らかるじゃないですか  てへっ

言いたいことは全部言ってしまうので
ストレスは溜まりませんが
いつ「ケンカ終了」なのかお互い良くわからないのが難点 変な汗

そんなときは気分を変えて
二人で出かけることが多いです
今回は先日工事をした錦のお店に出かけてきました

錦市場の中にあり お店は二階
通りに面したカウンターで
横に並んでお茶を飲みながら
人々の往来が上から見えます

10097-1.jpg

いつのまにか ケンカしたことすら忘れてましたね

普段 錦市場は多くの人で
自分のペースで歩くのすら大変ですが
上から眺めると 人の流れもよくわかります

ケンカも同じなのかもしれません

自分の論理が正しいと主張しているときはわからないけれど
自分から少し離れて 客観的に見ると
なんだか ばかばかしくなってくるものですね

「ただいま~」
と帰宅した私たちに 次女が言いました
「もう仲直りしたの?なーんだ
 洗濯物もかたづけておいたよん
 あ、晩御飯は適当に済ましておいたから・・・」

一番冷静なのは 次女でした 顔文字1(背景黒用)




10096-1.jpg


昨日 友人と最後のお別れをしてきました

彼女は私と同い年
結婚した時期も近く 娘同士も同い年
家も近く、実家も近く 夫どうしは友人

彼女はいつも明るくて 元気で
私の記憶の中の彼女は笑顔だけ
会うといつも とびきりの笑顔で 「さえちゃーん」って

彼女の余命がいくばくもないと
夫から聞かされたときに言われたのは
「このことは知らないことにしておくように」・・・

いつも私を気遣ってくれていた彼女に
私は知らないふりをしておくことしか出来ませんでした

唯一の彼女の欠点は
いつもいつも 自分のことは後回し

ありふれたたとえかもしれないけれど
彼女は本当にひまわりのようなひとでした
夏の終わりとともに・・・ 

ずっとずっと忘れないからね
みやちゃん 





私は1965年生まれ
子供の頃から
食べ物を粗末にしてはいけない という教えが
クサビのごとく 打ち込まれている年代です
特に 小学校の給食を残すなんてご法度の時代
ところが今は
「食べられる分だけで良いよ~」ってことらしいです
学校に理由を聞いたことがありますが
そのうちのひとつが「不登校になるといけないから」らしいです
なんだかなぁ・・・と思うのは私だけ??

家での料理も 食べきれる量を作る
ただ どうしても残ってしまうこともあります
「柔道部の息子」 jumee☆biceps1 みたいなのがいればよいのでしょうが
あいにく 我が家はどちらかといえばみんな少食
残ってしまったものは 次の日のお昼に食べてしまったり
ほんの少量でも冷凍したりします

自分の食事が終わっていても
子供たちが残すと もったいなくて
パクッ と食べてしまいがちですが
それをすると 必ず 太ります 本当です 
ぜひ それは避けてくださいね たらり

私はご飯が大好き
だから 夕食でご飯が足りないと
とってもストレスが溜まります
でも 炊きたてじゃないと嫌 というわがままなヤツでもあります  反省

足りないと嫌な炊き方をするので
たいていご飯が炊飯ジャーに残ります

我が家では 「オムライスの日」を作って
残りご飯を 食べる工夫をしています
以前 テレビで 「炒飯のおいしいお店」というのを見たのですが
そこは ご飯を 4日間寝かせて使うということ

「えっ そんなにもつの?」と思いましたが
家庭の冷蔵庫で3日は大丈夫ですね ← 実験済み(^_^)v

たまねぎとハム (とにかく肉系)
塩コショウ ケチャップ といたってシンプル
このシンプルさが 幸せの味なのです
炒飯でも良いのですが
具が色々いるので・・・こちらのほうが簡単

10095-1.jpg

整理収納でも
「多すぎるものを減らす」というプロセスが必要
そして 「持ってるものを使い切る」というのも大切
まずは 食べ物からはじめてみるのも
いいかもしれませんね





 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。