プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の財産

先日 「バーズニュアンセ」がなくなって
あーー・・・ と落ち込んだブログを書いたのですが・・・

今日、帰宅すると なにやらポストに ポスト

10109-1.jpg


「?」

 「宛名なし」「手紙なし」

「?」

とあけてみると エスティローダーのサンプルが

10109-2.jpg

先日の記事を読んでくださったお友達から
「エスティローダーの○○はオススメよ♪」
とメールをいただいていたのですが・・・

なんと わざわざ私のために
サンプルをもらってきてくださっていたのです!超じー
 (ご本人は「ついでよ~」なんて仰って下さいますが・・・)
しかも 我が家のポストに入れに来てくださって!
さらっと こんなことをしてくださるなんて!

もう 感激で 号泣ものです 嬉し泣き

つくづく思います
私はなんて人に恵まれているのだろう   と

以前 母との別れの記事を 書いたとき
さらっと ミントを送ってきてくださった方も・・・
「癒されますよ」って・・・ 幸せの四葉

私は 「根拠なく前向き」(笑)なのですが
これはきっと
私の周りの方々が本当に素晴らしい方ばかりだから

「親切」なんて言葉じゃ 足りない
この感謝を どう表せばよいのかしら

私は本当に幸せものだと思います

見守ってくださる方
駆けつけてくださる方
導いてくださる方

今まで出会えた方々に恩返しするとすれば
なすべきことを 全力で 前向きに・・ 
そして 笑顔で 過ごしたいと思います

PS チカコさん 本当にありがとうございます
   サンプル 早速 早速 使いますね キラキラ(ピンク)




スポンサーサイト
10月26日 尾野工務店秋の感謝祭を開催いたしました

10108-2.jpg

ささやかな小宴ではございましたが
ご参加くださった皆様に
お楽しみいただくことが出来 心より御礼申し上げます

10108-3.jpg

乾杯のご発声、そしてスピーチは
KBS京都で長年ご活躍でいらした
武部宏さま
ユーモアあふれるお言葉と上品なお声は
さすがの貫禄です

ご参加くださいました方々に
御礼申し上げます ありがとうございました

株式会社 尾野工務店 
 取締役  尾野早映子

10108-4.jpg


先日来年の手帳を購入しました

実は全く同じもの

10107-1.jpg

2007年末から使い始めて
その使いやすさにとってもとっても満足して
同じものを購入したのです グー!

2008年10月から 2010年3月まであるのですよ~
今から使えて
来年の年度末までたっぷり予定が書き込めるなんて ひゃっほぅ

妻子ある じゃなくて
夫子ある身としては 
自分の予定だけではなく
全員の予定を把握しておかなければ
身動きが取れません

これより前までは 見開き1週間タイプを使っていましたが
子供たちが大きくなってきて
学校が別々になったりすると
色々予定を把握しておかないといけないのに
ぱっと次のページをめくって 
冷や汗をかいたことも多かったのです 汗

とにかく 一ヶ月の予定が
ひと目で見渡せるところがお気に入り

ただ、書く場所が小さいとストレスが溜まりますので
広げるとA4サイズになり
女性の手帳としては かなり大きめ

ちなみに こんな風に記入
ぱっとわかって便利でしょ?

10107-3.jpg

これは表紙が丈夫でやわらかいので
くるっと丸めることも出来
バッグにも入り、不都合はありません

工務店の嫁としては
「大安吉日」を把握しておくのも大切なので
六曜は必須
そして お月様 も 「いつが満月で・・」とわかり
なんとなく嬉しい moon

80ページのフリースペースつきなので
A5ノートを持ち歩いているのと同じ情報量が書き込めます

そして 何といっても色は「赤」
手帳は「赤」です
たいそうな根拠ではないのですが
カラーリスト サエコ としては 
自分の手帳は「赤」と決めています

私は 同じ日のうちに
二つの約束事を入れないようにしています
自分で仕事量をコントロールできるからですが

10107-2.jpg


ある時から「忙しい」という言葉を捨てました

世の中には 私よりも
ずっとずっと忙しい方々がたくさんおられるのに
私のレベルで「忙しい」と言うなんて
なんだか申し訳ないような気がします

それと
「私、忙しくって・・・」と言っても
周りの誰も幸せな気分にならないと思うから

「忙」って 心を亡くすと書くのですね

なんとか「忙しい」という単語を使わない生活を目指して
手帳とにらめっこする 今日この頃です


先日 金融機関でボックスティッシュ をいただきました

もちろん
「これからもよろしく」という意味なので
銀行名などが入っていても
「宣材ですから仕方ないですよね・・・」
と事情もお察しするのですが・・・

スーパーマリオブラザーズ ですね 苦笑い

10106-1.jpg

我が家のWiiのソフトにも
このキャラクターのものがありますが・・・ 
 (真剣に勝負するとなかなか楽しいです アップロードファイル )

「日用品までキャラクターもの」 って どうなの?
と つい思ってしまいます

いただいておきながら 失礼な私をお許しくださいな
ボックスティッシュはありがたいのですよ ホントに

「ここにこんな柄がなければ買うのに」
と思ったこと無いですか?

私はありますよ

テレビショッピングなんかで
「この品質のこのお布団が2枚セットで1万円!」
なんていうのを見ると
「なんでピンクとブルーの花柄なのよ・・・
 シックな同色の無地なら買うのに・・・ 泣く 」   とか

だから ティッシュも さっさと詰め替え

10106-2.jpg

インテリア雑誌に出てくるような素敵なお家には
まず キャラクターものなんて 置いてないですよね
こういうものを無意識に持ち込んでいると
家の中が「おもちゃまみれ」のような家になります

私は「家は大人が快適である空間」であることが
大切だと思っています キラキラ

私も子供がいますから
もちろん 
子供にも居心地の良い家が大切というのは理解できますが
家全部が「お子さま仕様」というのは
ちょっと違うと思っています 家

もし
家の中が なんだかまとまらないなぁ
と思ったときには
キャラクターものや 日本語の書いてあるものを
その空間から排除してみてください
きっと 落ち着いた空間になると思いますよ



ここしばらく 仕事(?)というか
すべきことで煮詰まってて(笑)
ブログの更新もおぼつかずごめんなさい orz

とはいえ
何日か前からこの状況になるのはわかっていたので
「10月15日はぜったい!」と予定を入れておいたのがコレ

10105-1.jpg

映画 「容疑者Xの献身」

水曜日はレディースデイ 映画

こういう日があると 他の曜日には
なかなか映画に行く気にならないもの(笑)
巨大駐車場のある映画館へGO  zoomzoom002===

昔は 映画館はあまり好きな場所ではありませんでした

近眼の私は 
洋画の字幕を読むだけでもツライものがあります

椅子の間隔も狭く
女性一人で映画に行くなんて
両親は ダメダメと言ったものです

今はいわゆる シネコン

椅子もゆったり 清潔だし
トイレも多く 指定席でゆったり
そして今日は女性は1,000円ナリ 給料日♪

原作を読んでいますので
結末は知っているのですが 

堤真一さんが 「石神哲哉」を演じるとわかったとき
原作を読んでいる多くの人は

「それは格好良すぎるやろっねこ

と突っ込みを入れたに違いないはず
 (私のイメージでは「石神」=カンニング竹山さん)
もちろん 私も娘も 「それはないやろ~」
 「堤さんでは格好良すぎる~」

ところが

すごいです 堤さん びっくり
日ごろのオトコマエっぷりを忘れるほどの役づくり

数学者の役なのですが
たしかTVドラマ「やまとなでしこ」でも
数学者だったような(笑)

そして何より 松雪泰子サマの美しいこと きら

ドラマで「ガリレオ」だけご覧になった方は
「この映画は別物」と思ってくださいね
コレは 堤さんと松雪さんの映画です ハイ
福山さんもテレビよりこちらの湯川先生のほうが私は好き
ドラマのノリとはちょっと違いますよ
申し訳ないけど
柴咲コウさんは 今回はいなくてもいいかな・・・
北村一輝さんだけでよいのでは・・・
もともと柴咲コウさんは
原作には登場しない人物なので
ちょっとお気の毒感です
彼女の魅力は封印されていたようで・・・
でも 最後の主題歌は 良かったですよ~ うるうる

読書好きの私としては
原作が良いのに 
映画になってがっかりすることが多かったのですが
これは原作にほぼ忠実で
フラストレーションが溜まらないのが何より

原作も映画もオススメですが
ぜひ 原作を読んでみてください




今日は朝から大阪まで出かけてきました

いつもならなるべく寄り道せず帰るのですが
今日は帰路途中の京都駅の伊勢丹へ 音譜

というのも

ずーっとずーっとずーっと愛用してきたメイク下地の
ニナリッチ「バーズニュアンセ」が生産中止と知り
代わりのものを見つけるため
デパートのコスメカウンターめぐりをしようと思ったからです

どーしてどーして生産中止なの? うわーん

私は肌には全く自信がありません

中学生の頃はニキビに悩まされ
今では 良くぞここまで回復したと思ってはいますが
やはり つるつるプルりんとは程遠い・・・ がっくり

そんな私の救世主がこのバーズニュアンセでした 嬉しい

10104-1.jpg

現在市場に出回っているものを探して
買いだめしようかとも思いましたが
1本で結構長持ちするので
買い置きしても 古くなる一方・・・

と言うわけで
新しいメイク下地に出会うべく
コスメカウンターめぐりをして
いただいてきたのがこのサンプル

10104-2.jpg

なかなか近づきがたいコーナーですが
きちんと 
 「今日は○○を探しています
 今日は買えませんが 試してみたいので
 サンプルをいただけませんか?」と言えば
 決して嫌な顔はされません ピース

伊勢丹の中には
ブランドにかかわりなく コスメの相談に乗ってくださる
「ボーテコンシェルジェ」のコーナーもあります
私も立ち寄ってみましたが
あいにく30分待ち
予約をしておけば良いらしいですね

バーズニュアンセに勝るものがあるのかどうか
これから色々試してみたいと思いますが
いきなり買うのは
肌にも おサイフにも 優しくない・・・
もし 肌に合わなければ
捨てるしかないのです モッタイナイ
自分が合わないものを 人にあげるのも気が引けますし
使いかけの化粧品をオークションに出すのも 
気が進みません

「サンプルだもの もらわなくちゃ損」とばかりに
あらゆるものをもらうのも ちょっと品がないものです
無料のものと言えど
本当に使うのか を自分に問いかけてから
手に入れたいものですね




しばらく更新できなくて申し訳ありませんでした orz

さて、「食欲の秋」ですね
まさに何を食べても美味しい季節 おいしい
「実りの秋」とも言うだけあって
スーパーの果物売り場には美味しそうなフルーツがたくさん

皆様すでにご存知の「バナナダイエット」  バナナ

本当に 果物売り場から「バナナが消えて」いるのです 目

確かに 私も買いましたから
普段買わないフトドキモノ(←私です ゴメンナサイ)が
急に買いだしたら 品切れは明らかですよね・・・

夫の両親はブームになるずっとずっと前から
朝食はバナナと牛乳
だから ずっと習慣にされていた方々は
本当にお困りだと思います
テレビで 森公美子さんが 
7kgの減量に成功されたとして一気にブームに・・・
確かにあの番組を見てしまったら 
買っちゃいます  バ・ナ・ナ

10103-1.jpg




私、「バナナダイエット」やってみました

とはいえ 4日間ほどですが
(4本しかバナナがなかったのです)

苦もなく 1kg減りました キラキラ
「苦もなく」ではありますが
やはり 食べ物に対して「意識している状態」ですから
単にいつもの1日の総摂取カロリーより少なかったのだと思います

私は今まで「太って困った」ということはありません

それは 「少し食べ過ぎたかな?」とか
「今日はケーキを食べたから」と思ったら
2~3日のうちに修正してしまうようにしているからです

極端なダイエットは身体にも悪く
かえって痩せにくい身体になってしまいます
減量は一ヶ月に多くとも1kgまでにしましょう
それでも1年後には12kg減るのです
一ヶ月500gでも 1年後は6kg減
筋肉をつけながら ゆっくり ゆっくり

本当は バナナでなくても
フルーツと水を摂るのが大切らしいですね
梨も 柿も 巨峰も 美味しいですよ~
ただ 「バナナ品切れ」は当分続くのでしょうね
確かに お手軽で 食事代わりになりますもの・・・  スマイル4

でも、大切なのは
「痩せる」事でなく「健康」であること
ダイエットの本来の意味も
そうであると聞いたことがあります

やはりストレスを溜めない生活が
イチバンの「健康の秘訣」だと思うのです
毎日 笑って過ごしたいものですね  笑



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。