FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


10172-1.jpg

今頃ですが・・・・汗

フロッピーディスク(FD)の処分です 汗

記憶媒体って進化しますね じー

私が社会人になった頃は
まだ「課」に1~2台のパソコンがあるくらいで
それぞれ交代で必要なときだけ使わせていただいたものです エヘ
当時まだ フロッピーディスクでもなく
もっと大きな (何ていうのかな?)
昔のシングルレコードアップロードファイルくらいの大きさのもので
FDの登場に驚いたものです

尾野工務店で顧客管理をするようになっても
FDは重宝していました
以前のパソコンはFDも使えましたからね

現在使っているものはFDを入れるところもなく
つまり使えない ということ
もちろん現在は
他の媒体にデータを移すところまではできていますし
CDやメモリースティックなどを使用していて
FDに比べてはるかに大容量ですから
不自由はないのですが・・・

「追々処分しましょう」と気楽に考えていましたが
考えているだけでは 変化なし(笑)
ただ 
「燃えないごみで良いのか・・・?
 一応データ満載ですが・・・」と


ディスクの初期化などもアリとは思いますが

ワタクシね 疑り深いの・・・ あは

私はパソコンには全く詳しくありませんが
たとえば パソコンのハードディスクのデータを消去しても
きっと「その道の名人」の手にかかれば
簡単に読めるのだろうな と思うのです アップロードファイル
だって 「復元ソフト」なんてのが売っているくらいですし
物理的に「破壊」しなければ気がすまないタイプです

FDのデータは壊れやすいと聞いたことがあります

ひらめいた 電球

「じゃ 壊しちゃえばいいじゃーーーん」 きゃっ

シュレッダーには 通りそうにない厚さなので
袋の中で金槌オークションakaboshiで叩こうかと思いましたが
よ~く見るとかんたんに分解できそう OK

10172-2.jpg

これ ラジオペンチ って言うのかな?
手でも出来そうですが
爪が割れちゃいそうなので →

まず外側の金具をはずして ← これは手で簡単
FDの隙間にペンチを入れてひねって・・・

10172-3.jpg

20秒ほどで この状態

データの記憶部分は
写真のネガよりも薄い感じのシート
バラさず金槌で叩いても
このシート部分はきっと無傷ね・・・
分解して良かった(笑)

あとは このピラピラのシート部分を
切っちゃえば完璧
このあたりでは ほとんど「不燃ごみ」扱いですね
こんな頼りないものにデータが入るのかと
感心したりびっくりしたり(笑)

もしご家庭にFDがあって処分にお困りの方
手で簡単に分解できますよ
あとは各自治体のルールに従って捨ててくださいね
ここまで壊せば 情報の処分も安心ですよ グー!




スポンサーサイト



 | BLOG TOP |