FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


このコピーを
覚えていらっしゃる方
おそらく1980年より以前にお生まれの方と察します(笑)

1987年ごろのコピーだそうですが
1965年生まれの私は当時22歳
はい SEIKOの腕時計「ティセ」 です

「え?腕時計って 何個も持つものなの?」
と思ったことを強烈に覚えています
そしてそして
私たちの年代の「皇帝」(笑)
 って この方 女性だからこの呼び方はおかしいのですが
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=TIKJLp3HDAw

はい 小林麻美さまです ダイヤ

10265-2.jpg


このyoutube画像のCMは
「アタシ 納豆巻き♪」と仰るシーンなのですが
当時
 「関西人たるもの 
 納豆なんて食べるわけには参りません」
と思っていたこてこて関西人(私)も

「おおー この容姿とこのスタイル・この声をもってすれば
なんと 納豆巻きとは素敵な食べ物に聞こえるものか・・・
ニッポンに この方よりも可愛らしく
納豆巻きをオーダーできる女性は
おそらくないであろう ふむふむ 」
 と思ったものです

    あ 出産後は 私も納豆大好きになりました ははっ

当時 小林麻美さんのアンニュイ(死語?笑)な表情とともに 
「なぜ 時計も着替えないの?」
なんて書かれたポスターを見た日にゃ
「そうよそうよ いつも同じ時計なんていかんいかん」と
あっという間に感化されたものです
ワタクシと同年代の女性の方 実はそうでしょ?(笑)

この頃までは 
時計や眼鏡を 
「着替えるためにたくさん所有する」という考えは
あまりなかったのではないかしら?
よほど特別な人を除いて・・・

いくらバブル時代のOLとはいえ
高級時計といわれるものを 何個も買えるはずもなく
ファッションビルの中のショップで
「キャー これカワイーハート」と何個か買ったことはありますが

今やひとつも手元にありませんね 飽きちゃってふう…


10265-1.jpg

これは 結婚してすぐ買った
エルメスのクリッパー
昨日 電池交換に行ってきました

「結婚指輪は 邪魔。」と新妻に言い放ったあの野郎ダーリンは
「腕時計なら着ける」と言い
珍しく「一緒に買いに行こう」とお店までGO 電球
たまたま(?)メンズのものがなく
結局 私のものだけ買って 
時計は お揃いになることもなく 現在に至っています
  (結婚指輪も 挙式後 1度もすることはない夫
    何かあっても身元確認してあげないし。。。)


18年前のものですが ほぼ 毎日着用 jumee☆mark6a
何度か電池交換もし
けなげに時を刻み続けてくれています
そして 私の腕時計は
これと もうひとつ 恩人の先生からいただいたものとの
たったふたつ

この時計は 私の持ち物の中で 
「大好きランキング」1・2位を争うものハート

携帯電話が爆発的に普及しだした頃と
腕時計の売り上げが落ち込んだのは
ほぼ同時期だそうですね
 (中学入試でこんな問題が出たことあるらしいですよ)

携帯に時計がついていますから
腕時計がなくても
1秒も違わず 正確な時間を知ることもできますが・・・

やはり 
誰しも
腕時計には 何かしらの思いがあるような気がします エヘ

「なぜ 時計も着替えないの?」
今なら
「着替え?ふたつあれば十分でショ」 と
即答できるんですけどね バラ01

スポンサーサイト



 | BLOG TOP |