FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


突然ですが(笑)

私は独身時代 建築関係とは
何の関係もない仕事をしていました 汗

尾野工務店に嫁いできた後
色の勉強を始めました 色

リフォームや新築などで
壁紙や床の色に悩まれるお客さまが多く
特に
壁紙のサンプルブックなんかは 10cm以上もあり
また 実物サンプルそのものが小さいので
部屋全体に貼った場合どうなるのか など
なかなか イメージは難しく
「もーー何でもいいわっ汗」と
結構投げやりになっちゃうお客さまもあったり・・・(笑)

ずっと心地よく暮らしていただきたいので
色彩心理や配色
そしてメイクやパーソナルカラーなどを
勉強し始めたのがスタートですキラキラ
もちろん 自分がキレイになりたいというのもありましたし(爆)

そうこうしているうちに
「やっぱり
図面が読めない では 話にならんな。。。」
と 
なぜか おっさん言葉で思うようになり
インテリアコーディネーターと
キッチンスペシャリストの資格を取得しました

後に 整理収納アドバイザー・認定講師の資格も取得し
女性が 美しく・賢く暮らせるためのお手伝いをしていますアップロードファイル



ふと 気がつくと

このブログ

「カラー」のカテゴリでのお話が 
とーーーっても 少ない 汗 と・・・

なので 今日は無理やり(笑)
カラーのお話へ持っていこうと ← 超強引


実家のリフォームが終了のお話をしましたが
この事例(笑)の場合も
「白っぽくてホコリが溜まりにくいものにして」
と言われたくらいで あとはお任せ状態

ま リビングなんかの場合は
あまり奇抜なものにしても
飽きちゃったり
インテリアイメージを変えたくなったときに困ることもあり
無難に 白やオフホワイト系でよいと思うんですよ

冒険しやすいのは



  トイレ


クロスの面積も たいして大きくなく
飽きちゃって(笑)張り替えるのも
莫大な費用がかかるわけでなく
独立した個室であることがほとんどですから ← 当たり前か・・・
他の部屋のイメージにも影響しにくいので
遊びやすい空間です キラキラ
ぜひ 好きな壁紙を選んでいただきたいものです さとと-キラキラピンク

そこで
実家の場合 大学生の姪に
好きなものを選んでもらうことにしました
予算の関係で
設備などは 選択肢が無いに等しいのですが
壁紙は
特別なものでなければ たいていどれを選んでも 価格は同じです

「これがいい」

と 指差したのは なんと


こげ茶のチェック地柄


んーーーーーーー jumee☆think2


狭い空間です
普通のお家のトイレでも 小さな空間ですが
実家のトイレは わずか 0.7畳足らず
全部これにしたなら トイレは真っ暗 がーん

カラーコーディネーターとして
私が口を出すのは
ここからで良いと思っています ダイヤ

「じゃ これと組み合わせようか?」
と示したのは 同柄の白
そして 好みなども聞きながら遊びのクロスも 電球

やっと本題です(爆)

タイトルにある
「膨張色・収縮色」ですが

一般的に明度の高い色は膨張色
低い色は収縮色となっています


簡単に言えば
明るい色は大きく見えて
暗い色は小さく見える なのですが
この性質を使って 少し遠近感を出してみたいと思います 葉

トイレの奥の壁にこげ茶を使います
全面ではなく 中央のみとすることで
隣り合った白との関係で
若干 奥行きを感じるようになります
そして 中央のみとすることで
ちょっとした絵を飾るスペースのようにもなり
楽しい♪ ← 私が?(笑)

そして
こういう小さな空間は
天井を白くしておけば
まあ 間違いないのですが (投げやりではありません)
こげ茶と合わせてもOKなような
ちょっと大柄のものを選び 遊んでみました ← やっぱり私が?(笑)


出来上がりがこちら アップロードファイル




10272.jpg



たくさんの壁紙の中から選ぶのは
慣れなければ 本当に大変です
でも せっかくだから
「気に入った」ものを使っていただきたい
ちょっとびっくりするようなものでもいいんですよハート
面積や位置などを工夫することで
それを生かした組み合わせを考えるのも
私たちの仕事です にこにこ

もちろん その利点や欠点もお話しますが
できるだけ お望みのものを生かしてさしあげたいなぁ 

思うのでありまする チューリップ



そのために 
カラー&イメージのお勉強をしたのですからね ハート







スポンサーサイト



 | BLOG TOP |