プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタクシのぎっくり腰ですが・・・
本当に多くの方々にご心配いただき
申し訳なくも ありがたく 感謝の気持ちでいっぱいです
もうほとんど支障なく動けるようになりましたし
また 注意して動くようにもなりましたので
日常生活は全く問題なく過ごしています
もう少し筋肉をつけるべく運動を心がけたり
身体を冷やさないよう留意したり
サメパウダーgetに出かけよう など
やりたいことがたくさんです♪
本当にありがとうございます

さてさて 今年もこの季節

10320-1.jpg

そう 手帳の季節です

去年のブログでは 10月29日付になってますから
やはり意識せずともほとんど同じ時期になっていますね(笑)
去年のブログはこちら ↓
http://bellejour2008.blog61.fc2.com/blog-entry-260.html

私が手帳に求める条件は
去年のブログと同じく

・1か月一覧できるもの ← 週間タイプはダメ
・大きくゆったりした欄 ← 老眼キタ
・次年の3月まで書ける ← 学生・当社決算年度関係
・六曜あり       ← 工務店は大安も知ってなくちゃ
・ぺたん と開けられる ← 勝手に閉じるとイラつく
・金具がついてない   ← 手が当たって邪魔


これらということで
全てに当てはまった条件のものを3年間使っていました



ところが。。。


■2011手帳・スケジュール帳 マークスダイアリー 【A5正寸・マンスリー】アネ・ド・パリ(H)
 ↓ 写真をクリックすると詳しい説明に飛びます





今年もこれをオーダーするべく
ぽちっ★としようとして絶句


赤がないっっっっ  orz

中身は同じですが
赤が廃番のようです。。。そんなーー(泣)

  ナンデナンデナンデナンデナンデナンデ?

去年は 店頭になかっただけだったのですが
今年は「赤」そのものがなくなってしまいました 


途端に買う気がなくなってしまいました。。。


嗚呼・・・
「私が手帳に求める条件」には
色が大きく関わっていたなんて。。。


でも ワタクシの長所は


 ♪根拠なく前向き♪ 

「赤のパワーがなくてもきっと大丈夫 おーっほっほ♪」

と 他のもので「好き」を実現させることにしました


今まで 年に一度
手帳売り場でじっくり眺めていただけに
赤の手帳で大きさや中身が満足できるものは
このマークスダイアリーしかないのはわかっています
 
じゃ 表紙を変えようと
今年からは「ノートカバー」を使うことにしました♪

もう一度
私が手帳に求める条件を検証すると。。。


「六曜」を外しても
他の条件を外すよりは影響がない

という結論になりました

工務店では 六曜は必要になりますが
たとえば 
「私が」棟上の日取りを決めたりすることはありません
「私が」完成引き渡しの日取りを決めることもありません

工務店としては大切だけれど
私がその情報(六曜)を持ち歩く必要は無い

なので

今年からはコレ ↓

10320-2.jpg




■【20%OFF】ナカバヤシ インコマ2011 月間スケジュール PBS-D03-11
  ↓ 写真をクリックすると詳しい説明に飛びます





中を開くと

10320-3.jpg

書くスペースもばっちり♪
今までのものと レイアウトもほとんど変わりません
そして何より びっくりするほどお安い あははっ♪

ただし ノートスペースは全くありませんので
A5ノートを一緒に持ち歩きます
そこで必要になるのが先述の「ノートカバー」

10320-5.jpg


■A5サイズノートカバー[ワニ革風]
  ↓ 写真をクリックすると詳しい説明に飛びます






10320-6.jpg


ここに こんな風に
手帳部分とノートを入れます
ノートだから 書きやすい紙質がGOOD♪
ページもたっぷり A罫が嬉しい(笑)
よく手帳の巻末に付いている地下鉄路線図やアドレス欄なども
私にとっては不要です
必要な情報は
パソコンでプリントアウトして
カバーのポケットに挟んでおけばOKですもの
携帯にも入ってますしね(笑)

10320-4.jpg


私は 爬虫類が大好き(笑)
もちろん 「大好き」なのは
お亡くなりになってからの皮の部分です
 (生きている間は苦手です)
消耗品ですから フェイクのワニ革でも Noプロブレム♪

先日のぎっくり腰といい
愛用の手帳の廃番といい
もしかしたら神様が
「少し変わってみようか?」と
私へのメッセージを送られたのかしら?


変わる変わらないはあまり意識しませんが
これからも少しずつ「進化」していけたらな と思います



追伸

復活後 買ったのは
実は他にもあるのです
「ぎっくり腰なのにそんなもん買うなーー」
というお叱りが聞こえそうなのでご紹介はまたの機会に。。。うふふ♪


スポンサーサイト

またまたずいぶんご無沙汰してしまいましたm(_ _)m

にも関わらずブログにおいでくださいました皆さま
本当にありがとうございます
もうすっかり忘れられていても仕方ないな。。。と(半泣)
お許しくださいませ


ところで ^-^;


最近は私が個人的にどうこうというよりは
夫と一緒の行動が増えてきたように思います
それなりに年齢を重ねてくると
どこかへ出かけたり 
どなたかとお会いしたり ということが
だんだんと「夫婦単位」になってきたりするものですね(笑)
もちろん 仕事柄 というのが一番の理由ですが。。。


しばらく皆さまとご無沙汰していた間も
夫婦セット(笑)で出掛けたりということがしばしば♪
そんなおでかけの中で 
「良かったけれど しまった。。。残念っ」と
思ったのがコレ↓

10319-2.jpg

その時の写真は撮り忘れてしまったのですが
リーガロイヤルホテルで毎年開かれているパーティ♪
各レストランの自慢のお料理を
ワインの飲み比べをしながらいただく というもの

もともと私は ワインについての知識など「無」に等しく
自分尺度で
「好み」「好みでない」くらいしかわかりませんので
「飲み比べてみたーーい♪」なんて全く思わずに
夫のパートナー兼運転手として参加

飲酒運転になるわけにいかないので
ワインの香りだけを楽しみながらお料理は完食
とにかく 
「ワインが飲みたい」という欲より
「歩きたくないから車で行きたい」
という欲が勝ってしまったんですよ♪
ま 私にとっては良くあることなのですが。。。

ご一緒させていただいたご夫婦も

「どのワインもとっても美味しいわ♪
 サエコさんも今度は車は置いていらしてね」と・・・

そうですね やはりこういう場所で無粋でした(汗)


と どこでも車で出掛ける運動不足のワタクシ

それを思い知る「初体験」をいたしましたの。。。

先週のとある朝
座布団を取ろうと 床に両膝と右手をついた瞬間

 「 ☆ 」

 「 ? 」

 「金縛り?」

 「もしやこれは・・・」


まさかの




  ぎっくり腰(爆)


その場で不動の30分
頭の中では

「え?ワタクシがぎっくり腰?
 このワタクシがぎっくり腰?
 なぜワタクシがぎっくり腰?」


と 無駄な問答を繰り返し
電話にたどり着くまで1時間 (笑)


そろそろと身体の部位を動かしてみて
動く「コツ」を体得しました (^0^)v

そのコツとは 

背筋を超まっすぐに保つこと おーっほっほ♪

前にも後ろにも右にも左にも動かしてはイケマッセーン(笑)


今も若干動きにくかったりしていますが
椅子に座り続けても大丈夫なくらい復活しましたの♪

ちなみに 後日知ったのですが

「ぎっくり腰になりやすい人」とは

「股関節のカタイ人」 だそうです

皆さま お気をつけあそばせ♪ 人様のことは言えませんが。。。(涙)


で タイトルの
「買ってて良かった○○○(笑)」は
この ぎっくり腰の3日前に
たまたま購入していたコレ↓

10319-3.jpg

そう♪ るんるん「ルンバ」ですの


2年考えて 買ったのですが
もうこんなに「買ってて良かった」と思ったプツは初めてかも


ただ ちょっとショックだったのは
「タイル・大理石には使えません」と
買ってから知ったこと orz...

我が家のLDKは30畳
そのうち10畳がタイル敷のキッチン あぁ。。。残念

それでも
腰を曲げることができないワタクシには まさに神

10319-7.jpg

これを全部お掃除してくれるんですもの\(^0^)/



10319-6.jpg

ルンバから 9時の方向に白いものが出てますが
これが回転し 埃をかかえ取ってくれます
そして本体下の吸い込み口で吸引♪
ですから 思っているより隅々までお掃除してくれます
下の吸い込み口にも 回転ブラシが2本ついています
(普通の掃除機の吸い込み口と同じと思っていただいて大丈夫です)
椅子の足のまわりも こうやって回り込みます
部屋の隅の どうしても吸えない部分の大きさは
イメージとしてはCDケースの余白くらい かな(笑)


■【iRobot】デザイン家電掃除機自動掃除機 ルンバ 577
写真をクリックすると詳しい説明に飛びます↓


「詳しい説明」と言いつつ 
私も「使えない床素材」があるなんて知りませんでしたから…
「買ってみようかな」と思いつつ
何か疑問をお持ちでしたら
なんでも質問して下さいませ(笑)
あ まわし者ではございませんが
少々お高いので 「しまった」のないように。。。 ^-^;
遅れがちになるかもしれませんが
ご質問には必ずお答えします♪

10319-5.jpg

ここからスタートして
お掃除が終われば 自らここに戻って充電します


「和室もOK」ということですが
私は 個人的には 和室での使用はお勧めしません

このルンバちゃん 
玄関や階段の段差は察知して
落ちないように自己制御
逆に2cmまでの段差なら全く問題なく進んでくれます

なので

不都合なことに(笑)
障子や襖の「敷居」の段差には
「乗り越えるべく」突進しますので
敷居は フルボッコに傷まみれになります(ソースは私)

そして 
皆さま 普通の掃除機をかける時
「畳の目に沿って」かけられると思いますが
このルンバちゃんは
「タテヨコナナメ・回転」と
ランダムに動きますから
畳の傷みも早いような気がします
(ただし我が家に畳はありませんので「気がする」だけです・笑)

我が家の場合
20畳で約1時間はかかります
早さで言うと
普通にお掃除した方が 圧倒的に早いです
でも 

「放っておくだけで掃除機かけが済んでいる」

ぎっくり腰のワタクシには
天の助けとも言える家電なのでした(^-^)




**********************************************

        ☆ ちょこっとお知らせ ☆

     10月24日(日)朝7:00~
     KBS京都ラジオ
     「武部宏の日曜とーく」に出演します
     よろしければお聞きくださいませ
     だいたいいつも7:40以降です♪


   **********************************************

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。