FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


昔の味☆


大変ご無沙汰してしまいましたm(_)m
それにも関らずワタクシを忘れずブログにおいでいただいて
本当にありがとうございます

このご無沙汰の間何をしていたかと言うと

特に何と言って変わったことがあったわけではなく
出来るだけ平常通りの日常を過ごしたいなと。。。
尾野工務店も決算時期であるということもありましたが
月1のラジオや月1の「新郎母」もあり(^^ゞ
こうしてやっとブログに向かいつつも
大した話題ではないので申し訳なくもありますが・・・


先日の新郎母では
美容師さんが
少しいつもと違った髪形を結って下さいましたの

10341-10.jpg

自分で携帯で撮った割には上手く撮れたわ
でも 腕がつりそうよ イタタタ。。。
あ 今回顔はNGよ(爆)

私の髪って 相当長いんですよ(笑)
美容師さんも
この私の年代で(←どんな年代?(^^ゞ)
この長さのある人の
髪を結うことがあまりないらしく。。。
また私の髪はは量も多く練習台にはうってつけらしく おほほ♪ 

この「新郎母」役の日に帰りにたまに立ち寄るのが
京の台所「錦市場」の中の 焼魚店「魚力」さん
お目当ては

10341-2.jpg

鱧の照り焼き♪


自慢じゃございませんが
生まれてこのかた
「鱧」と「鰻」は 自分で焼いたことございませんの♪
鱧や鰻なんてお店で焼くものでしょ? ねえ ねえ ねえってば(笑)

ところで
これ 夫の「幼いころの記憶の味」みたいなんですよ ^-^

私が子供のころ ←40年くらい前です
京都の人って
お魚って自分ちで焼かないと思ってました
焼くとすれば干物くらいで
高いお魚や大きなお魚は魚屋さんが焼く
家では煮魚のほうが多かったような気がします  

子どもの頃母と一緒に買い物に行った市場には
ハエ取り紙が天井からぶら下がり ← 子どもには結構ホラー(怖)
紙テープみたいなのが水平にくるくる回る魚屋さんがあり
 (小さな発煙筒みたいなのもあった気が・・・笑)
「いらっしゃいおおきに毎度毎度ぉっ」の声が妙に怒られてるような気がした
店の奥には煙の中で魚を焼くおじさんの姿
その「買う焼魚」の筆頭が「鱧の照り焼き」
どうも夫も同じ感覚のようで
たまに
「鱧の照り焼き食べたいなぁ」と
もちろん買ってくるのが大前提(笑)

でも スーパーに
「美味しい鱧の照り焼き」なんて売ってないのよ

10341-3.jpg

お写真はホームページから拝借☆

ここのはめっちゃ美味しいです
私が買った大きさで1600円なり☆
ちょっとお値段張りますが・・・(^^ゞ

・自分で鱧を捕獲し、
・ケガなくさばき、
・骨切りをして、
・串をうって
・美しい照りが出るように
・ふっくらと程よく焼き上げる

 ↑これを思えば 
  錦の魚屋さんが1600円で全部してくださるのよ お安いわ♪


そしてもう一つの「昔の味」は

10341-1.jpg

ドーナツです

最近は本当にいろんなドーナツがありますね
行列のできるドーナツ店や
なんだかよくわからない「生ドーナツ」(笑) なんやそれ☆

ここ何日かどーーーしても食べたかったのが
子どものころに食べた
あのドーナツ

ミスドとかに売っているドーナツじゃなくてね

弾力っていうか
柔らかいんだけど硬いっていうか
噛みちぎるのに結構苦労する
グラニュー糖がいっぱいまぶしてあって
イーーーッて噛みちぎりながら食べると
手も口のまわりも油と砂糖でキトキトになるアレ(笑)
これがどこにも売ってないのよ 今の時代。。。

「柔らか」 とか
「ふわふわ」 とか
まして「生」ドーナツなんて邪道よ邪道 (←はい偏見です)

姉に
「あのドーナツどこに売ってる?」と聞くと

「あの店今でもやってるよ
 でも早朝でないとドーナツは売り切れてる」

いつもラジオは朝8時終了
帰りに車飛ばして行きましたとも ハイ

10341-4.jpg

日曜の朝8時過ぎに
パンやドーナツが飛ぶように売れるの(笑)
ここのはパンも素朴で美味しいのよ
飛ぶように売れているからいつも出来立て作りたて ^-^v

10341-5.jpg

これはハムロール (ハム見えないけど 笑)
大量生産じゃ絶対出ない味♪



子どもの頃の記憶の味って
たいして凝った味じゃないんだけれど
いろんな目新しい食べ物が出てくると
余計に食べたくなって
そして 今でもそのお店があると
「あーーやっぱりみんなも好きなんだ♪」って
ちょっと嬉しくなったりするんですよね☆

もし京都にいらした時は
こんな地元密着のお店の味もお試しくださいね
また違った楽しみ方ができるかも ^-^

この2店は自転車でまわれる距離です☆




■魚力 (錦市場内)

http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26006303/dtlphotolst/4/

■まるき製パン所 (松原商店街内)

http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260203/26003237/
スポンサーサイト



 | BLOG TOP |