FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ここしばらく 仕事(?)というか
すべきことで煮詰まってて(笑)
ブログの更新もおぼつかずごめんなさい orz

とはいえ
何日か前からこの状況になるのはわかっていたので
「10月15日はぜったい!」と予定を入れておいたのがコレ

10105-1.jpg

映画 「容疑者Xの献身」

水曜日はレディースデイ 映画

こういう日があると 他の曜日には
なかなか映画に行く気にならないもの(笑)
巨大駐車場のある映画館へGO  zoomzoom002===

昔は 映画館はあまり好きな場所ではありませんでした

近眼の私は 
洋画の字幕を読むだけでもツライものがあります

椅子の間隔も狭く
女性一人で映画に行くなんて
両親は ダメダメと言ったものです

今はいわゆる シネコン

椅子もゆったり 清潔だし
トイレも多く 指定席でゆったり
そして今日は女性は1,000円ナリ 給料日♪

原作を読んでいますので
結末は知っているのですが 

堤真一さんが 「石神哲哉」を演じるとわかったとき
原作を読んでいる多くの人は

「それは格好良すぎるやろっねこ

と突っ込みを入れたに違いないはず
 (私のイメージでは「石神」=カンニング竹山さん)
もちろん 私も娘も 「それはないやろ~」
 「堤さんでは格好良すぎる~」

ところが

すごいです 堤さん びっくり
日ごろのオトコマエっぷりを忘れるほどの役づくり

数学者の役なのですが
たしかTVドラマ「やまとなでしこ」でも
数学者だったような(笑)

そして何より 松雪泰子サマの美しいこと きら

ドラマで「ガリレオ」だけご覧になった方は
「この映画は別物」と思ってくださいね
コレは 堤さんと松雪さんの映画です ハイ
福山さんもテレビよりこちらの湯川先生のほうが私は好き
ドラマのノリとはちょっと違いますよ
申し訳ないけど
柴咲コウさんは 今回はいなくてもいいかな・・・
北村一輝さんだけでよいのでは・・・
もともと柴咲コウさんは
原作には登場しない人物なので
ちょっとお気の毒感です
彼女の魅力は封印されていたようで・・・
でも 最後の主題歌は 良かったですよ~ うるうる

読書好きの私としては
原作が良いのに 
映画になってがっかりすることが多かったのですが
これは原作にほぼ忠実で
フラストレーションが溜まらないのが何より

原作も映画もオススメですが
ぜひ 原作を読んでみてください



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |