FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


10174-1.jpg

これは我が家のリビングダイニング
全部で30畳ですが
キッチン部分の10畳は 床がタイル貼り
 (一般的にキッチンの床にタイルを使うのは
  避けたほうが良いのですが
  我が家の場合 ちょっとした事情で・・・
  良い子はマネしないでね OK )

リビング部分の20畳が
サクラ無垢のフローリングになっています

普段のお掃除はフローリングワイパー
 ↑ ぶっちゃけて言うとクイックルワイパーです
掃除機は週に2回くらいですね アップロードファイル

無垢のフローリングは
とても気持ちの良いものです
我が家はFPの家ですから
床暖房なしでも 床も冷たくなく
一年中スリッパなしで過ごしています

ただ 冬は空気が乾燥するため
無垢材は若干収縮し
フローリングの溝が少し広くなります

年末大掃除の「お掃除特集」なんていうのを見ていると
「フローリングの溝は竹串でほじほじ」
なーーんて書いてありますが
いかにも面倒くさそうで したことありませんでした アップロードファイル
それに竹串が入るほどの広い溝でもないので・・・

10174-2.jpg

先日ふと床を見ると
やはりいつもの季節より 溝が広いように思います じー

なぜかこのときだけ
「ここ お掃除したい・・・・・・電球

フローリングワイパーは
もちろん溝に沿って使っていますが
どうしても溝を横切るもの
「もしやここには・・???」

10174-4.jpg

ちょっと出来心で 待ち針を使ってみたのです

10174-5.jpg

待ち針をできるだけ
水平に
すーーーっと動かすだけで

ざくざくホコリが出てきます
床を傷めないように
待ち針が入らないところは 
無理をしないでくださいね

10174-3.jpg

きゃーーーーーっ がーん
今まで毎日お掃除してたのは何だったのっ?

あのね
我が家の床 自慢じゃありませんが(←既に自慢?)
相当キレイだったはずなのですよ
でも こんなにホコリが詰まっていたなんて がっくり

ワタクシ 実は
耳掃除好きなのです ハート
だから もう嬉しくて嬉しくてきゃっ (この気持ちおわかりかしら?)

無垢フローリングのお家にお住まいのみなさま
木材が収縮しているこの季節
ちょっとお試しになってはいかがですか?
溝が広くなっているこの季節がチャーンス
病み付きになりますよ(笑)
ただし くれぐれも床を傷めないように
待ち針は「すーーーっと水平に」  ね グー!



コメント

わかる気がするぅ

私も普通の人が気にもとめないような・・・
小さな隙間のホコリを同じようにマチ針でほじくるのが大好きe-266

我が家の床は立派な木材は使っておりませんので冬と夏で隙間がかわることはないので・・・・
尾野さまと同じようなことはできませんが・・・
このブログを読んだらウズウズe-263

今から・・・・
キッチンの換気扇のネジやIHの継ぎ目に溜まるホコリや汚れをマチ針掃除しようe-287

私がホジホジしていると娘達が一緒になって「楽しい~」って(笑)
やはりいつもワイパーが横切っていたところが
たくさん出てきましたv-21
大掃除のときは面倒くさいからってしなかったのですが
気が向いたらこんなに楽しいものはないですねv-63
「お掃除嫌い」を克服しそうです(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |