FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


10217.jpg

スーパーでお買い物中です
ここはご覧の通り 「お惣菜売場」

皆様は お買い物は ささっ と済ませるタイプでしょうか?

きっと お忙しいのだと思うのですが
物凄い勢いで
メモを片手にカートでダッシュの方も見かけます 絵文字名を入力してくださいダッシュ
そんな方を見つけたら
ちゃんと 道を(笑)空けますのよ
ワタクシはそんなに急ぎませんから・・・

ところで

スーパーのレイアウトには意味がある って
聞かれたことないですか?
もちろん どんどん買ってもらえるような作戦が
あらゆるところに散りばめてある ということです

最近は大型のスーパーが多いので
出入り口が複数あるとは思うのですが
基本的には
まず 「果物」で旬と鮮やかな色合いで気分を高揚させ
次に 「野菜」で 「買う勢い」をつけてもらう
そして おかずを作るための お肉系やお魚系
途中にお菓子や保存の利くもの
最後に かごの一番上に乗せたいパン系やお惣菜 
と言う流れだそうです
この「お惣菜」がキモらしいですね 電球

色々と材料を買った後で「お惣菜コーナー」なのは
最初に「お惣菜」を買ってしまって
材料を買わないで帰るのを防ぐ意味合いらしいですね
また 材料は買ったけど
「あら もう一品 これでいいか」と
買ってもらう という作戦でもあるらしいです
夫は 買ってきたお惣菜はほとんど食べないので
「もう一品 これでいいか」
が出来ないのがツライ・・・ふう…

で ワタクシは

まず お惣菜コーナー からスタート
もちろん 買うのではありません (お店の方々ゴメンネ)
献立のヒントの見学です jumee☆mark6a
最近のスーパーは
お勤め帰りの奥様方に
いかにして魅力的なお惣菜を買ってもらうかに
とってもチカラを入れているそうです
これをヒントにしない手はありません
たしかに 
「あ こういうのも美味しそうね」
という目新しいものが並んでいたり
「先日まであったのに なくなっている・・・」
というようなものは
想像するに きっと評判がよろしくなく・・・
「あれは美味しくないのね」
というのが 作らなくてもよくわかり (笑)


お買い物の方法では
① 「献立を決めて買い物に行く」という方法
② 「その日のお安いものを中心に
   行ってから献立を決める」という方法

私は 後者です

献立をきっちり考えてから行くと
たまーーに 
良さそうな野菜やお魚がなかったり
キャベツやレタスの値段が
普段とは全く違うくらい高い日だったり
そんなときは何だかストレスを感じてしまって・・・
まずは冷蔵庫チェックをしてから
だいたいのメニューだけ決めたら
「ふふん」とスーパーへGO ♪

以前読んだ いわゆる「節約記事」のようなところに
「カートは使わず かごを手で持つと
 重くなるほど持てないので 買いすぎが防げる」
というものがありました

ワタクシ カート派ですが 何か? 買い物

そんな目分量(重量?)で買い物していたら
本気の節約になんかなりません
かごにどれだけ入っていようが
予算内で収めることが大切なのです

私はきっちり計算してからレジに向かいます
もちろん暗算なんて出来マッセーン 汗

携帯の電卓で
かごに入れるつど きっちり計算しています

以前 レジの方が
前のお客様の品物を かごに整えるのに
バーコードリーダーの前に 品物を仮置きされ
私のお会計に入っていたことがあります
そのときは だいたいの暗算だったのですが
「そんなに買ってないのにナゼ?」と
レシートと品物を店員さんの前で引き当てをしたなら
600円ほど 余計に打たれていました
今のバーコードのシステムは 
計算間違いこそありませんが
レジの2度打ちリスクはあるのです 汗

携帯をチコチコ押しながら
お買い物をしている私は きっと
「イマドキの若いモンは(※若くないですが)
 買い物しながらも携帯を手放せないのカッ」
 と
思われていることでしょう
でもね 違うのよ  おほほっ クラウン

本気で家計を管理するなら
「仕入れコスト」に気を遣うのも
大切なことだと思うのです 


とは言え
「家計簿はつけない派」なんですけどね・・・

 

コメント

カート押す姿もきっと!絵になるでしょう~★

>レジの2度打ちリスクはあるのです 

↑よくありま~すv-222近所のスーパー(大手なんですが)
割引券を渡しているのに、引かれてないとか・・・。v-12
そうか~携帯の電卓ですね~v-237
私性格がザツなせいで~ざっと暗算で品物多い日(月
2回ほど・・・)は途中であきらめる時もありv-222
でも月・金額決まっているので、次回で泣く泣く調整v-222

>夫は 買ってきたお惣菜はほとんど食べないので
サエコさまの料理の味が美味しすぎるからv-238

なるほど

お久しぶりですv-10
さすがですねv-237

ちなみに私もカート派ですv-218

以前、スーパーでの買いすぎを防ぐために
小さいお子様がいるお母さんでしたが、
子供をだっこして買い物するそうです。

自然と手がふさがっているので、ついついこれもが
無くなるそうです。

でも片手にカート、片手に子供...。
ありました。そんな時期が...。
おかげで右手だけ筋肉強化されました...。

私も、献立考えてスーパーに行こうかな...v-7

さきちゃんさま

>そうか~携帯の電卓ですね~

私も本物の電卓片手にお買い物の度胸はありませんが
携帯なら片手で打てる上に
不自然ではないのですよ(笑)
ただちょっと「携帯依存症」と思われる危険性はアリですが・・・v-356

>サエコさまの料理の味が美味しすぎるから

もしそうなら「かわいいヤツ」なんですけどね・・・
ぜんぜん可愛くないですv-292
味が濃いのが苦手らしく
また何を食べても「甘い・・・」と言うのですよ
買っても喜ばないので
買ってあげないの うふv-344

wabiさま

お元気でしたか~?ようこそv-22

>以前、スーパーでの買いすぎを防ぐために
>小さいお子様がいるお母さんでしたが、
>子供をだっこして買い物するそうです。

まあ パワフルママですね
お子さん・かご(カート)・バッグとなると
もう1本腕が欲しいですねv-21
うちの娘達は年齢差があまりないので
長女を抱っこする頃は 私のお腹が大きく
次女を抱っこしていたら
長女を捕まえておけなかったので
やったことないですね・・・(笑)

>おかげで右手だけ筋肉強化されました...。

私も結構 腕はマッチョですよv-91
体力はないのですがなんでだろ・・・?まっ いっか(笑)

またいらしてくださいませね お待ちしていますv-20


はい私も(^^)

家計費もつけてなければ・・・・
献立もその日でなければ決められませんe-263
大抵・・・冷蔵庫の中の残っているものですませてしまいますしね(^^;)

もちろん、頭の中には食費が今月どれだけかかっているのか?
計算されているので家計費をつける動力を減らしている
な~んてっe-264都合のイイ言い訳してますけどe-263

尾野さまもまたまた一緒でうれしかったですe-454

一つ疑問があるのですが・・・・e-263
惣菜コーナーをカメラで撮影したのですよね?
尾野さまが惣菜コーナーをカメラ片手に撮影する姿を想像してしまいました(笑)

ちなみに私はカゴを持って買い物してたくさん買わない派です(^^)
だってたくさん買う時には・・・・
夫をカート引きに従えて買い物しますからぁ(^^)v

すまちゃんさま

>家計費もつけてなければ・・・・
>献立もその日でなければ決められません
>大抵・・・冷蔵庫の中の残っているものですませてしまいますしね(^^;)

すま家の冷蔵庫なら「残っているもの」というより「いつでもOK」のものばかりなのでしょうね♪

>尾野さまもまたまた一緒でうれしかったです

結婚したての頃は家計簿をつけていたのですが…
会社の経理をするようになってから家計簿はやめましたv-21
経理は1円だって間違えませんから労力はそちらに使う事にしました(笑)
長年主婦しているとだいたいわかりますしね(*^o^*)

>惣菜コーナーをカメラで撮影したのですよね?
>尾野さまが惣菜コーナーをカメラ片手に撮影する姿を想像してしまいました(笑)

あはっv-20
でも携帯のカメラですから「何気な~く」パシャv-63

>だってたくさん買う時には・・・・
>夫をカート引きに従えて買い物しますからぁ(^^)v

本当に「三国一の花婿」ですね♪うちでは考えられな~い(笑)
半年に1回くらいは「従えて」行くんですけどね…
もちろんビール6ケース買う時ですv-218



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |