FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


10342-1.jpg

こちら 尾野工務店の本社でございます☆

我が家の隣にあり、夫の両親の自宅です
つまり
会長宅と本社機能が一緒になっています

40年以上前
会長夫婦がこの家を購入したのち
少しずつ手を加えたそうで
純和風の建物になっています
屋根瓦の並びなんて 寸分の狂いもなく
本当に美しいでしょ?
このあたりの家の瓦のならびの美しさでは
我が家と この家が一番美しいと自負しております☆ハイ

10342-2.jpg

で 中へ入ると

この写真ですと右手に池があり
いわゆる「和の庭」となっています
娘たちがが晴れ着を着たときなどは
ここで写真を撮ると それはそれは映えました 

映えました・・・そう過去形です 理由は後ほど (^^ゞ


先日 会長(義父)が思い立ちました

「庭潰してガレージ作ろうっと♪♪♪」

義母も夫も私も娘たちも 目が点です

「おとーさんホントにホントに庭潰すの?」


数日後には

10342-3.jpg


「え゛ーーーーっ 嘘やろ?」


10342-4.jpg

この 見慣れた景色が






10342-5.jpg

こんなことに えらいこっちゃ☆



義父曰く、

「こんだけ潰したら車2台は余裕で置けるよ♪
 石敷いたガレージにしようと思うねん☆
 キレイになるでーー(^-^)」


79歳になった義父ですが
まあ楽しそうな事といったらありゃしません
そりゃあ こんなダイナミックな砂遊び(笑)
ちょっとやそっとでできませんもの 普通は。。。

そんな時 娘2人に「会長命令」が・・・


「汚れても構わない格好に着替えて現場に来ること」

娘たちも「へ?」と思いつつも
こんなダイナミックな砂遊び(?)を楽しもうと・・・

10342-6.jpg

「遊び」なんてとんでもない
普段は優しいおじいちゃんですが
この場では「父の師匠」
厳しく優しく細かな指導を受けながら
石張りの作業が続きます
娘たちもさすがに足腰痛かったらしいですよ

10342-7.jpg

↑夫がモルタルを練り次女が作業し長女が道具を洗浄中

なにしろここは自宅ですから
道行く人はご近所さん☆

親子三代で作業をする姿を見ながら

「あらー ええ後継ぎができてよろしおすなぁ
 3代目はどっちがしはりますのん?」






ちょっと待ってよ





ワタクシ 娘しか産んでませんが。。。


10342-8.jpg


ポールを立ててプラのチェーンをつけて完成


完成翌日
このガレージから出庫したワタクシ
早速
「ブチっ☆」と
チェーンを轢いて切ってしまいました m(_)m


現場を目撃した夫の脱力した声が・・・

「絶対オマエが轢くと思ってたけど いきなりかよ・・・
 金属のチェーンにしてたら
 ポールまで曲げてたはず
 あえてプラのチェーンにした俺ってさすが☆」

 ↑「流れ橋」みたいな考え方ですかしら おほほ♪

ええ ええ もう寄りつきませんとも はい


コメント

ダイナミック!

ダイナミックな砂遊びですね!
プロの作業だから厳しいのでしょうが、面白そうです…(≧∇≦)

ちーめいさま

コメントありがとうございます ^-^

>ダイナミックな砂遊びですね!
>プロの作業だから厳しいのでしょうが、面白そうです…(≧∇≦)

もう本当にびっくりしましたよ(笑)

もしガレージを作るなら 遠い将来
我々の住まいの地下を掘って作るんだと思っていましたが
まさか母屋の庭を潰してガレージを作るなんて(笑)
日本庭園の職人さんたちが
石の向きや植栽の向きなどを吟味して丁寧に作ってらした姿は
とっても格好良かったですよ
そんな人たちに指示を出す会長はいきいきして
まだまだ長生きしそうな勢いです ^-^

三代目婿養子に!

昨日、主人と近くを通りかかり「おっ、ブログのガレージ!」と拝見致しましたわよ~ンv-238

尾野家の母屋は私の理想v-219
幼い頃を思い出します。

我息子を三代目に立候補v-222なんなら大学をやめて、会長のもとに弟子入りさせていただいて、みっちり仕込んでいただくっていうのは如何でしょう?
・・・やはり、お呼びでないv-393
失礼いたしましたーv-355

chikako.mさま


>昨日、主人と近くを通りかかり「おっ、ブログのガレージ!」と拝見致しましたわよ~ン

あら☆そうでしたか^-^ 随分変わりましたでしょ?
なんだかガレージにしては気合入ってるでしょ?(笑)

>尾野家の母屋は私の理想
>幼い頃を思い出します。

ちょうど縁側に座ると飛び石の向こうに池があって
その奥に生垣があって
外からはあまり見えないので
日向ぼっこを絵に描いたようなことができたのですが
今はまる見えでございますのよ あの通り。。。

>我息子を三代目に立候補なんなら大学をやめて、会長のもとに弟子入りさせていただいて、みっちり仕込んでいただくっていうのは如何でしょう?

遠いあの日 母はお受験のために送迎にお弁当にと爆走し
そして立派な青年となられた今なのに
なにゆえに弟子入りなど(爆)
娘が三代目なんて言われた時は
あの時の喜怒哀楽が頭を駆け巡りましたとも(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |