FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


皆様は紫外線対策はどのようにされていますか?
5月の紫外線は結構強烈
日傘は必需品です

64-1.jpg


衣料品を扱っているようなスーパーマーケットでは
非常に手ごろな価格でUV日傘を販売してますね
デパート等ではびっくりするようなお値段のものまでありますが…

違うのはデザインやブランドだけでなく
傘の中の中央部分
共布でくるんであります

64-2.jpg


日傘は「低くさす」のが鉄則
そうするとこの中央部分に髪の毛が引っかかることもしばしば
お安い日傘はこの部分が金具のままなのです。
髪が引っかからないようなものを選んで下さいね

私が子どもの頃は「日焼けコンテスト」なんて当たり前。
友達同士でも、より焼けているほうがなんとなく自慢だったりして(笑)

中学時代はバスケットボール部。
他の運動系のクラブでは屋外の活動が多く、
真っ黒に日焼けしている同級生も珍しくなく
私はどちらかと言うと白いほうでした。

友達と海水浴に行ったときも
帽子にサングラス、大判バスタオルをはおり、
パラソルの下で日焼け止めを塗りながら荷物番をする
非常につまんないヤツでした(笑)

というか、あまり太陽光に強くない体質みたいで
強い日差しの日に無防備でいると
目が真っ赤に充血してしまうのです

だからでしょうか
高校生くらいから意識して紫外線を避けてきた私は
シミやシワの悩みはないのです

64-3.jpg


これは愛用のUVサングラス
運転するときに使います
もちろん車もUVカットガラスなのですが
太陽の眩しさや前の車の反射光で
眉間にシワがよるのを防ぐためです(笑)

年齢によるシワはある程度仕方ないと思いますが
眉間のシワは心がけ次第で防ぐことができます

サングラスは必ずUV対策のものにして下さいね
黒いだけのサングラスでは
瞳孔が開いて紫外線をいっぱい取り入れてしまいますから


 | BLOG TOP |