FC2ブログ

プロフィール

 尾野早映子

Author: 尾野早映子
カラー&イメージコンサルタント

女性がいつも華やいだ気持ちで暮らせるような家づくりのお手伝いをさせていただきますね

◆AFT1級カラーコーディネーター
◆整理収納アドバイザー1級
・ハウスキーピング協会認定講師
◆インテリアコーディネーター
◆キッチンスペシャリスト

★整理収納アドバイザーフォーラム2008コンペティション 準グランプリ受賞


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ここ最近は怒涛(?)の日々が続き
またまた更新できくてごめんなさい
(最近はお詫びばかりで始まります…)

整理収納の流れで
心がけておきたい事のひとつに

「新しいものを手に入れたならひとつ手放す」
「新しいものを手に入れるならひとつ手放してから」

というものがあります

たとえば理想は
「洋服を1枚買ったら1枚捨てる」
「バッグを1個買ったら1個捨てる」などですが…
まあ これができれば苦労はない(笑)

すべてのモノにこんな風にできれば
モノは増えないのですが

とりあえず
「同じものでなくても良いから
 ひとつ手に入れたら何かひとつ手放す」
という意識から始めてはいかがでしょうか

10075-1.jpg


これはバッグハンガー
先日亡くなった母が
私が二十歳の時プレゼントしてくれたものです

23年間、よく働いてくれましたが
ついに壊れてしまいました

「モノのもつ本来の機能が失われても
 捨てられないものがある」
これがモノの持つストーリーやメモリー…

これをご存知の方ならきっと
「それは捨てられないわね…」と仰って下さるかも

ところが アタクシ
これは次の「燃えないごみの日」に出します(笑)

なぜなら
「使い切った感」とでも言うのでしょうか
思い入れがないとか そういう事ではなく
思いがあるから 使い切った充実感もあるのです

23年間 十分そばに居てくれました
だから「ご苦労さま」と
清清しく捨てられるのです

先日新しいバッグハンガーを買いました
ようこそ♪

10075-2.jpg


「ひとつ買ったらひとつ捨てる」

今回とーーってもストレートな行動ができましたが
それは
私の持ち物がすべて
私のそばで十分働いてくれるから

いつも私のバッグの中に入っていたバッグハンガー
今までありがとう
これからは この新しいバッグハンガーが
私のそばに居ます
母も天国で納得してくれいてると思います♪

 | BLOG TOP |